登録
<< レインボーセブン 4/9 in 神奈川 | 【TOP PAGE】 | ポケモーQ&A 4/11 小春日和 >>
<< ハローモーニング 3/12 | 【TOP PAGE】 | ハローモーニング 5/14 逮捕しちゃうぞ >>

ハローモーニング 4/9 カラダ年齢測定SP  

今週のハロモニは、
1.タン鳥チキン
2.春のカラダ年齢測定SP
3.絶叫コマーシャル(新垣・高橋)
4.きらりん☆レボリューション声優ドキュメント
5.スタジオライブ(スイートホリック 安倍なつみ)


まずはタン鳥チキン。
最初のトークでは
「ジンクスってある?」という質問。
これに対し、れいな「何ジンクスって?」
「これをやっておけば成功するというおまじないみたいなもの。」

ちょっとまったぁ!
本来ジンクスというのはこれをやったら失敗すると言う
マイナスの意味の物に使うのだぞ。縁起の悪い物をさすのだ。

これはよく間違えられて使われているね。
でも、言葉と言うのは伝えるのが目的だから、
100人中99人に伝わるなら、本来の由来からずれていても、
それが本当の意味となるものなのだよね。


では、メインコーナーである、春のカラダ年齢測定SPを紹介。
今回の仕掛け人は以前の企画で結成されたハロモニバレー部。
メンバーのなかから経験者を集めて作ったバレー部だが、試合では敗退。


なぜかいつの間にか入った美人マネージャーごっちんを加えたが
さらにメンバーを強化したくて、スカウトに来た。
そのために体力測定を行うという展開。


今回のテストは、カラダ年齢を5項目を5段階に分けて測定。
柔軟性、バランス、反射神経、筋力(上半身)、筋力(下半身)だ。

まずは柔軟性の試験。
水をコップの8分目まで入れて、回しながら持ち上げると言うもの。
これ、やってみると、柔らかさ以前に混乱するとわけがわからなくなる。
器用さも要求されるね。

まずはハロモニバレー部が挑戦。
吉澤、辻、藤本、久住、後藤、飯田、大林監督。

くしゃみをした瞬間にこぼしたミキティ。
相変わらず謎の動きをする小春ちゃん。
考え出してわけわからなくなるののたん。


結果は1回こぼした人が大半のものの、まずまずの成績。
くしゃみをしてこぼしたミキティはどうやらノーカウントみたいだ。


これに対して娘。チーム。
小川、高橋、紺野、新垣、道重、田中、亀井。
順調に回していく中、一人豪快にこぼしている子が・・・
・・・さゆみん。水も滴るいい女というわけだな!



その後も手を回すどころか、自分まで回転しだすさゆみん。


左手では一応成功。
ただし、既に水が豪快にこぼれているのでほとんど入っていません。


その後も順調に回転するさゆみんや、
同じく豪快に水をこぼすマコト、
こちらのチームはかなり問題児だらけだ。


結果はこんな感じ。
まだまだ始まったばかりだよ。これからこれから。
・・・・物凄く不安ですが。


次はバランス感覚を測定。
片足で立って、両腕を回転させる。変身ポーズ。
5回回転させて、何回耐えれるかを測定する。


まずはバレー部。一回で倒れたかおりん、
2回で倒れた監督を除けば、皆さんかなり余裕。
さすが普段フットサルで鍛えている吉澤、辻、藤本。
運動神経の塊のごっちん。見事です。




このコーナーでも見事に期待に応えてくれる。
かおりんの1回を更に上回り、なんと0回。
さゆみん・・・・きっとおっぱいが大きくてバランスが取れないんだな!


結果はこんな感じ。いやぁ・・断トツですね。
え?もちろんおっぱいの大きさだよ。
ゴメン、こんこんが居た。じゃあ、可愛さが断トツという事で。


出来なかったかおりんとさゆみんで意気投合。
从*・ 。.・)なんか今みんなが輝いて見えますもん・・・


先生から、1回も出来ないのは日常生活に支障がありますね、
と冗談交じりで言われても
川‘〜‘)何にもないのにコケます
从*・ 。.・)さゆみも。
という始末。

だが、実は後ろで他の人も「あるある」といっていたぞ。
誰だかはしらないけど。


次は反射神経。
8分の1にカットしたティッシュを頭上に掲げて、
手を離してヒラヒラ落ちてきた所を、指でつまんで掴むというもの。
なるべく高い位置で掴むと得点が高い。


相変わらずバレー部チームは総じて点が高い。
他の番組ならともかく、ハロモニに関してはやらせは有り得ない。
この番組は間違えなくガチだ。
普通にこちらのメンバーの方が運動神経がいいのだろう。


これは珍しくさゆみん順調にキャッチ。
というか体勢がちょっとセクシー。
テロップが邪魔だよ!


ここでダメだったのは、亀井とマコ。
案外マコは劣等性だね。
梨華ちゃんに「マジメにやってくれる?」と言われて再挑戦するも、
やはり取れないマコ。しかも動きが奇妙だ。


順調に見えたさゆみんだが、実は3ポイント。
今までに比べたらよかった、というだけかもしれない。


4つ目は上半身の筋力を測る、カンガルーキック。
寝転がって、足を上に蹴り上げる。
これを号令に従って10回やるというもの。


バレー部のほうは全員パーフェクト。
これはさすがに若さが有利かな。


一方の娘。チーム。一応辛いながらもみんなやりきったのだが、
実は4回目ぐらいで足がつかなかったさゆみんは2ポイント。
全体的にはついていってたのだけどね。


バレーボールは腹筋が必要で、足りないと腹筋が割れてしまう
と聞いて青ざめるさゆみん。


めげずに言い返すさゆみん。
大丈夫、さゆみんはプニプニしているから割れないよ。
それにさゆみんは可愛ければいいんです。
腹筋が(別の意味で)割れているさゆみんはちょっと想像できないしね。



最後は下半身の筋力を測定。
コサックダンスの体制から体を立たせるというもの。
まずは梨華ちゃんがチャレンジ。
スカートが邪魔そうで上手く立てません。
邪魔なら脱いじゃえよ!!


遂には力みすぎてオナラが!!!
本人曰く、マットの音らしいです。
もちろん、梨華ちゃんがするわけないよな。


梨華ちゃんが相当きつそうだったのに、
案外軽がるとやるバレー部。
さすがみんな普段から体動かしてるだけあるね。


続いて娘。達。こちらもみんな軽々とこなす。
約一名を除いて・・・・。
聞くまでもなくさゆみんです。



どうやってもあがらないさゆみん。
どうせならもっと前かがみになって欲しいのだけどなぁ。
または今更だけど、水はTシャツにこぼせよと。




足を入れ替えたら何とか上がったさゆみん。
でも号令に遅れてたからアウト。


結果。結局14人全員で、唯一できなかったのがさゆみんだけ。
まさに独壇場の展開だった。

コンサート見ていると、さゆみんそんなに動いていないわけではないし、
ジャンプも高いし、そこまで力ないとは思わないのだけどね。
能力は確かに低いのだろうけれども、
多分体の使い方がわかっていないのではないかな。

それも慣れだから、積極的に運動はしたほうがいいかもしれんなぁ。
そりゃ、可愛ければいいんだけどさ。
健康と美容のためにもある程度は運動したほうがいいね。



結果。見る間でもなく断トツでさゆみんがトップ。
満点をだしたのはごっちんとれいな。


れいなが満点と言うのは意外だね。
足が遅いから運動できない印象があるのだけれども、
案外いけるのかなぁ。




さゆみん、ハロモニではそう簡単にはへこたれません。
すかさず梨華ちゃんの「そういう問題じゃないの!」の突っ込み。
まぁ、さすがにもうちょい頑張った方がお肌のためにもいいかと。


本来の目的であるスカウトの件。
まずはマネージャーとして加わったごっちんをプレーヤーとして抜擢。
次に、成績優秀だったれいな。
そして、体を鍛える意味でもさゆみんを抜擢。


从*・ 。.・)じゃあ、さゆみ笑顔担当で。
川v)いらねーよ!
ナイス突っ込ミキティ。


今回はさゆみんの独壇場だったね。
スポフェスでのサバイバル優勝はフロックでないことがこれで証明された。
バレー部ではどんな活躍をしてくれるか楽しみです。

ん?バレー部?確か試合募集してたよな!
これは申し込むしかないな!!!!
さゆみんのアタックでバシバシしごかれたい!
TV/ラジオ > ハローモーニング : comments (2) : trackbacks (0)

Comments

>順調に見えたさゆみんだが、実は3ポイント。
30代で4ポイントじゃないのかよ!
とつっこんでくださいw
あれ 僕のほうが何か見落としてるのかな
by : gan ... 2006/04/11 01:06 AM
>>ganさん
あ、確かにその通りですね。全く気づいていなかった。何か違和感はあったのですがw
これは陰謀に違いない!!
by : ALMIC ... 2006/04/11 01:56 AM

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ