登録
<< ハローモーニング。 改編のお知らせ | 【TOP PAGE】 | ポケモーQ&A 07/3/6 けいたい >>
<< POPJAM DX. 7/3放送分観覧 | 【TOP PAGE】 | 8/19 女に幸あれ発売イベント >>

3/11 JCB モーニング娘。シークレットフェスタ  

ひなまつり 2007

日曜日はJCBのモーニング娘。シークレットフェスタに行ってきた。

会場は16:00集合だったので、15:45ぐらいに現地に到着。
ファンの数はそこそこにいるが普段のコンサートに比べると格段に少ない。
整理番号順に列が作られていたので、とりあえず並んでみる。

引き換えが始まるころには、人も多少増えてきたが、
ざっと見積もって500人強という印象。これって900組1800名だよな。
300組ぐらいしかきてないぞ。

欲しい人はいっぱい居るのにも関わらず、
興味のない人に大多数が手渡ってしまったと言う事だ。
モーニング娘。に美勇伝、辻のメンバーで
東京の日曜日でこれしか人が集まらないなんて普通はありえません。

客層はいつもと違って一般人が多いのかな、と思っていたが、
結局はファンがほとんどを占めていたように感じた。

引き換えと同時に座席のチケットが渡される。
POP JAMと同じような形式で、必ずしも整理券が早い方が前ではないが、
傾向的には整理券が早い方が前に行けるようだ。

俺が引いたのは13列。1列に40人ぐらいは座るだろうから
もらった瞬間「あ、これ負け組みだな」と確信しました!
実際、俺より後ろは1列ぐらいしかいませんでしたよ。
それでも十分に近いけどね。
なお、FCで募集した特派員は1列目と2列目の中央だったらしい。

会場に入って目に付いたのは、意外としっかり作ってあるステージセット。
しっかりとモニターまで用意されている。この段階で握手は無いと判断。
逆に言うとちゃんとしたコンサート行うのかなと予想。

いよいよ開演。
まずはプログラムに関してまとめてみて、
プログラム順に振り返ってみたいと思う。

01.笑顔YESヌード (モーニング娘。)
02.MC (モーニング娘。)
03.愛すクリ〜ムとMyプリン (美勇伝)
04.MC (美勇伝・辻希美)
05.ゴロッキーズMC 古今東西
 (吉澤・高橋・道重・光井・辻・石川)
06.卒業写真 (高橋愛)
07.じゃあね (道重さゆみ・三好絵梨香・岡田唯)
08.MC (道重さゆみ・高橋愛・三好絵梨香・岡田唯)
09.卒業 (吉澤ひとみ・石川梨華・辻希美)
10.春咲小紅 (辻希美)
11.春一番 (新垣里沙・亀井絵里・久住小春)
12.いい日旅立ち (藤本美貴)
13.ゴロッキーズMC 無理問答
 (藤本・新垣・亀井・久住・光井・三好・岡田)
14.LOVEマシーン (モーニング娘。)
15.SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 (モーニング娘。)
16.MC (全員)
17.歩いてる (全員)

01.笑顔YESヌード (モーニング娘。)

この曲は改めてみると、ダンスにすごい迫力がある。
一挙一動に気合が感じ取れた。久しぶりのコンサートだからかな。
なんか人数が少ないと思ったら、小春とれいなが居ない。

02.MC (全員)

小春が登場して、8人で自己紹介。
いつもと違い「第○期メンバーの○○です。」とやたらと説明的。
実際はファンばかりだったが、JCBイベントだから
一般人が多い事を想定していたのだろう。

小春ちゃんは体調不良でMCだけ参加。
れいなはインフルエンザでお休みということがわかる。
れいな推しの人は可愛そう・・・。

その後、美勇伝と辻が出てきて同じように自己紹介。
辻が「辻ちゃん、ののこと辻希美です」と紹介したのが面白かった。
自分で辻ちゃんってあんまりいわないよな。
でも世間ではそれが一番有名な愛称だからね。

03.愛すクリ〜ムとMyプリン (美勇伝)

さすがに衣装は普通の衣装でバニーではなかった。
娘。も含めて全員今年の冬ハロコンの衣装。
衣装替えは一回もなし。

04.MC (美勇伝・辻希美)

今回はMCが長め。
この当たりからちょっとグダグダ感が・・・

05.ゴロッキーズMC 古今東西

吉澤・高橋・道重・光井・辻・石川によるゴロッキーズMC。
・・・ゴロッキーズ2人しか居ないじゃないか。
ゴロッキーズでお馴染みのマスターのケンコバとキー坊がゲスト出演。
PA席に普通に座っていてリアルタイムで司会進行。

今回のゲームは古今東西。
お客さんからもゲームに参加して貰うとの事で、
「壇上の人より若い女の子を選べ」と指令が下る。

光井ちゃんが13歳だから、それより若い女の子って・・・いないよなぁ。
結局、高校生か、大学生ぐらいの女の子二人組みが選ばれる。
空気を読んで「(光井より)若くないだろ!」とは
誰も突っ込みませんでしたよ。

1つ目のお題は、「愛してる物」。
さゆみんは「鏡」と回答。
「自分」と言うと思ったけれど、梨華ちゃんにいわれちゃったんだよね。
この回は一般の子がよっすぃの言った「布団」を言ったため終了。

辻ちゃんが、1回目に「ホルモン」、二回目に「トイレ」と答えて大爆笑。
その二つを並べるとかなり想像したくない光景になる。
アイドルが「トイレを愛してる」って・・さすが辻ちゃんだな。

2つ目のお題は、「最近言われること」。
1回目の回答は「顔がむくんでる」。自虐ネタですか!
直後に「むくんでいても可愛いんです」と言ってた。

メンバーからも「確かに朝はむくんでいるよね」と突っ込まれ、
よっすぃには「むくんでいると可愛くないよね」とまで言われる。
結局「朝は仕方ないよね」と慰められて事なきを得ました。。

2回目の回答は「意外と黒いね」。
おいおいさゆみんで黒いとか、どんな姉重だよ!と思ったら、
梨華ちゃんが「さゆで黒かったら私どうなるのよ!」と詰め寄る。
「違うんです。色じゃなくて、腹黒いってことです。」
ああ、そっちのほうなのね。納得・・・ってやっぱり自虐ネタかよ。

結局、このゲームのMVPはさゆみんが選ばれる。
体を張った甲斐があったというものだ。

06.卒業写真 (高橋愛)

ここから、4月から放送される歌ドキの収録を兼ねる。
ここまでのも放送されるかもしれないけどね。
トップバッターは荒井由美の「卒業写真」を愛ちゃんが歌う。

この曲はキーが低いのでこの音域を上手に歌うのは難しそうだな。
愛ちゃんは流石に上手だね。
曲自体は俺にも馴染み深い曲だったので、楽しく聞けた。

07.じゃあね (道重さゆみ・三好絵梨香・岡田唯)

おにゃん子クラブの「じゃあね」をさゆみんと三好・岡田で歌う。
さゆみんの生歌が聴けるなんて、もうこれだけで来た甲斐があったよ。
曲もさゆみんのイメージに合っているし期待大!

実際に始まってみると、ほとんど全部ユニゾンで、
三好の声が強くてほとんどさゆみんの声が殺されている状態。
確かに一人で歌うのには不安はあるけど・・・。

それでも、最後のところでソロパートをもらえた。
その箇所は結構上手に歌えてたと思う。
元がおにゃん子の比較的歌いやすい歌なので、
もうちょっと歌わせて欲しかったな。

08.MC (道重さゆみ・高橋愛・三好絵梨香・岡田唯)

このMCはさゆみんが司会進行を勤める。
お題は、卒業に関してで、さゆみんは卒業式の答辞(?)で、
思いっきりかんでしまった恥ずかしい思い出を披露。

愛ちゃんは、この間高校を卒業したけれども、
仕事のため卒業式に出られず、一人で卒業式を行った事を話す。
一人でも嬉しかったといっていたのだが、それに対してさゆみんは
「一人で卒業って寂しいですね」と子悪魔さゆみん炸裂。

三好さんは「ストローを噛む癖を卒業しました」と報告。
これに対しても「普通はストローって噛まないですよね」と毒を・・・。
さすが、最近ちょっと黒いといわれるだけありますね。

岡田さんは、高校を卒業したけれども、
愛ちゃんと違って祝福してもらった、というお話を。
これもさゆみんの振りがあったから生きたネタですね。

さゆみんが司会を務めるMCはこれまでほとんど無く、
Best of Japanの6期司会MC以来と言っていいだろう。
非常に緊張していたのが目に見えて分かった。

緊張しているけど、MCを面白くしようと
ものすごい頑張っているのもよく分かった。
面白い事を言おうとした結果が、毒とか小悪魔なんだよね。

とにかく沢山しゃべろうとしていた。
見ていて「頑張って!」って応援したくなる頑張りようだった。

09.卒業 (吉澤ひとみ・石川梨華・辻希美)

次は斉藤由貴の「卒業」を4期の3人が歌う。
サビ以外はソロでかわるがわる歌い、サビはユニゾン。

斉藤由貴はスケバン刑事を見ていたので知ってはいたが
俺にとってはちょっと世代が古く、
曲にはあまり馴染みがなかったかな。

10.春咲小紅 (辻希美)

矢野顕子の「春咲小紅」を辻ちゃんが歌う。
矢野顕子は世代ではないのでよくは知らないが、
彼女はアイドルではなく歌手という位置づけのようだね。
かなり歌は上手な人のようだ。

元の曲をよく知らないのでなんとも判断しようがないが、
とある友人にとっては神扱いしている曲なので、
きっと素晴らしい曲なのだろう。

この曲はもともとはれいなが歌う予定だったらしい。
今回はインフルエンザなので、辻ちゃんが代理になったようだ。
歌ドキの放送ではれいなが使われるのか、ちょっと楽しみ。

11.春一番 (新垣里沙・亀井絵里・久住小春)

キャンディーズのヒット曲。
キャンディーズも3人組なのでピッタリ人数も合う。
センターはガキさん。

キャンディーズも世代として合わないのだが、
さすがにこの曲は有名なので知っている。
面白かったのは、会場の多くの人が振り付けを真似していたことだ。
世代の人がいたのか、有名だからなのか、簡単だからなのか・・・。

12.いい日旅立ち (藤本美貴)

山口百恵のヒット曲。これも有名ですね。
山口百恵が低い声質であることもあって、ミキティにはぴったり。
さすがの歌唱力で、今回の中でも屈指の
聞き応えのある見事なパフォーマンスを披露してくれた。

ただ、1番の最後は歌詞を間違えていた。
さすがに撮り直しするのかな・・・。

13.ゴロッキーズMC 無理問答

今度は藤本・新垣・亀井・久住・光井・三好・岡田による無理問答。
お客さんを一人選んで、8人で対決。
古今東西はケンコバが司会をしていたが、こちらはキー坊が司会を務める。

1回戦は藤本対岡田。
前哨戦のおっぱい対決は岡田の圧勝。
これは俺の心の中の対決なので、実際にあったわけではない。
本戦は美貴ちゃんが勝ってました。

2回戦は亀井対光井。
絵里は明らかに反応が遅い上に回答も素っ頓狂なものが多い。
それでも、キー坊は亀井贔屓で決して亀井の負けにはしない。
ホンキで亀井を贔屓というより、贔屓をネタにしているという感じ。
もちろん、勝負は贔屓により亀井の勝利。

3回戦は久住対一般の子
一般の子が「南極の氷が解けてます」
と無理問答として素晴らしい回答をする。やるな。
その後、一般人に「可愛い」と言われて
にやけて何も答えられない久住の負け。

4回戦は新垣対三好。
ガキさんは環境問題に触れるも、知識が足りずに言葉が続かず、
結果は三好の勝利。

最後は因縁の対決で藤本対亀井。
やっぱりキー坊の贔屓により亀井の勝利。

14.LOVEマシーン (モーニング娘。)

久住、田中に加えて光井もこの曲には不参加。
単純に、まだこの曲を習得していないのだろう。
したがって、春ツアーではLOVEマシーンをやることはないな。

れいながいないので、そのパートを引き継いだのはさゆみん。
大サビの出だしからさゆみん。「オールオブザニャー」もさゆみん。
うーん、美味しい。

15.SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 (モーニング娘。)

この曲は光井ちゃんも出来ると思うのだが、
ラブマからの流れなのでそのまま6人で。
やっぱり6人だとなんだか寂しいですね。

16.MC (全員)

最後の挨拶を全員で。
さゆみんは「じゃあね」のサビの「じゃあね♪」の所を振り付きで挨拶。
こういう機転の良さはさすがです。可愛いし。

17.歩いてる (全員)

最後は最近のハローの代表曲になりつつある「歩いてる」を、
久住と田中を除いた全員で歌う。
最後のいちゃつきシーンはさゆえり。

大サビの交互にソロパートを歌う箇所には、
小春もれいなもパートがあるので、
その箇所には辻と石川が入る。



客層は結局普段と大して差は無かったものの、
今回のようなイベントは普段やらないことなので、
メンバーも緊張していたように見えた。

2月はオフシーズンだったので、心身ともにリフレッシュしたのか
ダンスも歌も気合が入っているのが感じられた。
これは来週の座間も楽しみだね。

俺は幸運にも入れたけれども、これだけ空席が多いのは、
やはりJCBの企画が失敗だった言わざるを得ない。
当選者自体は900組出しているわけで、その1/3しか実際に来ていない。

当たってもあまり来る気が無い人が沢山申し込んでいるという事だ。
副賞にニンテンドーDSや現金があるので、そちらが目当てなのだろう。
最初から、どの賞がほしいかを選ばせるべきだったのではないだろうか。

今回の方式で賛同できる箇所もある。
一部のファンしかコンサートに来ないのが現状であり、
いかにして一般の人に来てもらうかというのは重要な問題である。

そのため、今回のように無料で招待して、
結果、ファンが入れなくなるのは俺は許してもいいと思う。
だたし、今回は空席だらけだったのですよ。これはやはり問題。
もうちょっとうまいやり方があったのではないかね。


最後に、会場から出る時にJCBのスタッフが整列していて、
「ありがとうございました」と挨拶をしてくれた。

普段のコンサートではファンは客扱いをされていない事が多い。
少なくともそう感じる対応をされている。
それに対してJCBはきちんと客扱いをしてくれる。
こういう所は是非見習って欲しいと思うな。
現場レポ > 娘。イベント系 : comments (8) : trackbacks (1)

Comments

ALMICさんも参戦されてたのですね、乙でした。何せ最近自分が入り浸ってる某大手ファンサイト(さゆゆささんの推奨のトコです)で第一報見たのでついBBSの方に・・・
で、感想ですが・・・

古い資料を本棚から引っ張りだして、2000年8月〜9月に全国五都市で開催された、「ファミリーマートpuresents、ハロープロジェクトパラダイスイベント」の記録を見てみました。それによると、参加資格者はファミリーマートで当時買い物と引き換えに渡された抽選券の当選者オンリー、で、内容が、「ミニライブ五曲披露、全員と握手会、個人持ち込みのカメラで5分間の自由撮影会」と有ります。よって、当初2万くらいだったヤフオクの参加券相場が、後半には10万近くまで急騰したそうです・・・(以上、『別冊宝島、モーニング娘。バイブル』より)

・・・。

何も握手会が無いからハズレイベ、と決め付けるつもりは有りません、(と言えば多少嘘になりますが・・・汗)毎年横浜娘。文化祭は握手会なしでも十分楽しみ、本当に見に行ってよかったな、と思って帰路についてます。去年の「リボンの騎士」に至っては、もはや言葉は不要でしょう。
しかし・・・

「シークレットフェスタ」のイベ名。
「10万円以上買い物した方の中から抽選で」の参加条件。
そして半年以上も前から流されたメンバーからの告知メッセージ・・・

こんな事を言うとお叱りを受けそうですが、これだけ気を持たせて、いざ蓋を開けて見たら当選者は興味無さげな暇つぶし程度の一般人(富裕層)ばっか。
で、イベ内容はハッキリ言って「歌ドキッ!」の公開収録。

・・・。

結局何がこのイベの目的だったのでしょうか?自分もそう思わずにはいられません。
こう言っては何ですが、今のモーニング娘。に、例え無料招待でも、全く興味も関心もない一般人を集客できるだけのネームバリューがもはや残っているとはとても思えません。(まして、10万単位でカードを切れるような階層の人たちには・・・)

今回のイベ、完全に需給のバランスを読み違えた結果で有り、「天下の愚行」としか思えません。
ガッラガラ、興味無さげな客席の前で、延々と歌を披露したメンバーの心境を考えると・・・

以上が、率直な本イベへの感想です。
もしお気を悪くされましたなら、心からお詫び申し上げます。
by : shobo71 ... 2007/03/12 09:33 PM
>副賞にニンテンドーDSや現金があるので、そちらが目当てなのだろう。
最初から、どの賞がほしいかを選ばせるべきだったのではないだろうか。
ニンテンドーDSが貰えるとはうらやましいなぁ。自分は、JCBには何も入っていないからなぁ。まぁ生でハロプロのメンバーが歌っているのは最高のイベントだったんですね。
by : さゆさゆ ... 2007/03/12 10:21 PM
シークレットフェスタ参加お疲れ様でした!
れいながインフルエンザ・・・心配ですね。
みっつぃーも小春もやられたし。
こんうさぴーで喉が悪かったのも、これですかね?

「うさちゃんピース推進委員会」のゴーさんもフェスタに当選されたそうですが、お会いになりましたか?

今回のさゆは美勇伝との組み合わせが目立ちましたね。もしかして、そっちの方でも新展開があるのかな?この組み合わせって、僕的にはいいんじゃないかと思います。
by : sayusayu ... 2007/03/12 10:22 PM
>>shobo71さん
少なくとも客層は興味津々でしたよ。
ほとんどがファン(いつも見かける人ばかりw)なので、普段のコンサと盛り上がりは変わらないですね。
キャパ2000に対して5,600ですから、空席祭はまちがいないですが、500人は濃い人なので、盛り上がりにかんしては十分だったと思います。
500人は会場に対しては少ないですが、人数としては決して少ない人数ではないと思います。

ハズレ、当たりに関しては人それぞれなので何ともいえません。
実際握手を期待していて、がっかりした人は多いでしょう。
私は、それほど握手には期待していなかったので、今回の内容は十分に満足行くものでした。
個人的な事情で、今握手するのがとっても怖いというのもあるんですけどねw
どう接していいのか、どう接しられるのか、ガクガクです。

このイベの目的は、JCBにとってもUFAにとっても新規顧客を増やす事でしょう。
少なくともUFAの目的は達成できなかったでしょうね。
JCBに関しては、すでに利益は上がっているので目的はある程度達成したでしょうね。

>>さゆさゆさん
ゴロッキーズのMCは多少グダグダ感はあったのですが、
メンバーのやり取りは見ていて面白かったです。
2月はコンサートに行ってなかったので、久しぶりのコンサートは楽しかったです。

>>sayusayuさん
娘。では風邪が流行っていますね。順番は多少前後しているかもしれませんが、
さゆ→光井→久住→田中
と蔓延していったみたいですね。若い人ほどやられると。
ゴーさんも当選していたのですか。ゴーさんにはまだ会っていないのですが、今度是非お会いしたいです。
by : ALMIC ... 2007/03/13 05:15 PM
JCB社員の応対はとても丁寧でしたね。
まるで、営業開始直後のデパート店員のようでしたw
あと、ALMICさんのレポートがとても的確でしたので、トラックバックさせてもらいました。
不都合な点がございましたら、連絡ください。削除いたしますので。
by : ゴー ... 2007/03/14 01:56 AM
>>ゴーさん
文中リンクありがとうございます。
トラックバックは来てないみたいですね。
リンクは大歓迎ですので、全然問題ありませんよ。

今年のハワイは参加できないので、私も握手したいといえばしたいですが、何故か今回は最初から握手をあまり期待していませんでした。虫の知らせでしょうか。そのため落胆する事が無かったのでしょうね。でも、気持ちはよくわかりますよ。
by : ALMIC ... 2007/03/14 04:44 PM
辛口批評失礼致しました。ただ自分の目には、あれだけファン目当てに派手に前宣伝しておきながら、いざ蓋を開けたら、そのファン層はお呼びじゃないっていうのは一種の「逢わせる詐欺」(?)じゃないのか、とも義憤を感じましたので・・・そんな自分は一生懸命に
歌披露したメンバーの罰が当たったのか、れいな同様インフルエンザ感染で現在自宅軟禁中です。(あぁ〜、日曜の℃ーuteイベまでには治さなきゃ・・・汗)

落ち着いてイベ内容拝見したら、握手会の有無さえ拘らなければ、相当充実したイベでしたね。ただ、披露した曲の大半が「他人の歌」っていうところが引っかかりますが・・・
良い方に解釈すれば、否が応でも元歌との比較批評は避けられませんから、そこがプロとしての力量の見せ所なのでしょうが・・・

そのあたりの(プロの力量)事や、「普段のコンサートではファンは客扱いをされていない」
点について、その前日自分の行ったベリパシイベと比較して思うところをBBSに書かせて頂いてもよろしいでしょうか?お暇なら目を通して頂ければ幸いです。
by : shobo71 ... 2007/03/14 09:12 PM
>>shobo71さん
インフルエンザですか?こじらせるとコンサートやイベントどころではないので、大事にしてくださいね。
掲示板に関しては目を通させていただきました。お返事に関してもそちらに記載しましたので、ご覧になってください。
by : ALMIC ... 2007/03/15 02:11 AM

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
去る3月11日日曜日。府中の森芸術劇場・どりーむホールにて、JCB Presents「モーニング娘。シークレット・フェスタ」なるイベントが開催されまして、そちらのイベントに参戦されておりましたKYさんやkenkenさんやALMICさんを始めとしまして、他にもこのイベントに参戦された
by 究極の大凡人 ... 2007/03/14 01:30 AM
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ