登録
<< 今夜もうさちゃんピース 第23回 3/8放送 | 【TOP PAGE】 | 今夜もうさちゃんピース 第24回 3/15放送 >>
| 【TOP PAGE】 | SEXY8ビート 4/14・15 旭川・札幌 >>

SEXY8ビート 3/17・18 ハーモニーホール座間  

SEXY8ビート ピンナップポスター1

モーニング娘。2007春コンサートツアー SEXY8ビートの
座間公演を見に行ってきました。今回はそのレポート。
まずは、ネタバレ無しの内容から。

まず目に付いたのは、よっすぃのファンがいつもより多くいた事。
簡単に言うと、女の子が多い。しかも、気合が入っている。
よっすぃの出番の時には黄色い声援がかかる。
やはり、卒業公演の初日だから、気合も入るのだろう。

コンサートの内容も、吉澤にスポットが当たっていて、
見せ場はいつも以上に多いと思う。
さいたまスーパーアリーナでは更に曲とセレモニーが追加されるだろう。

今度リーダーに就任するミキティ。相変わらずの態度だけれども、
早くも微妙な変化が現れているように見える。
みんなを引っ張っていくんだ、という気持ちが見えるね。
なんだかんだいっても、やっぱりミキティも娘。という事だな。

さゆみんは、相変わらず可愛くて、いつも以上にセクシーなんだけど、
ラジオでも言っていたようにお腹はプルプルです。
顔も、秋のときと比べると明らかに太くなっている。

秋のときはちょっと細すぎだし、俺は今ぐらいの方が好きだけど、
油断するとどんどんエスカレートするからね。この時期は毎年太いので
それほどは心配はしていないけど、気をつけては欲しい。

今回のコンサートでは6期3人が固まって歌っているシーンが多数ある。
俺は6期3人のカップリングが大好きで、
この3人で歌をうたったり、何かをして欲しいと常に願っている。

3人で固まってる姿を沢山みれるだけでも、とっても嬉しい。
これからも仲良く、切磋琢磨して欲しいな。

それではここからはセットリストに沿って書いていくので、
潜る事します。
-------------------------------------------------------




01.元気+
02.笑顔YESヌード
03.ポップコーンラブ
04.すき焼き
05.踊れ!モーニングカレー
06.出来る女(吉澤・亀井・道重・光井)
07.シャニムニパラダイス(藤本・高橋・新垣・田中)
08.ハッピー☆彡(月島きらり)
09.春ビューティフルエブリディ(亀井・光井)
10.その出会いのために(吉澤)
11.雪/愛×あなた≧好き(高橋) / キラキラ冬のシャイニーG (田中)
12.宝の箱(道重・久住)
13.幼なじみ(藤本)
14.通学列車(久住・光井以外)
15.未来の太陽
16.悲しみトワイライト
17.浪漫
18.歩いてる
19.ラブマシーン
20.ザ☆ピ〜ス!
21.恋愛レボリューション21
22.青空がいつまでも続くような未来であれ!
23.BEポジティブ
24.ここにいるぜぇ!


01.元気+

イントロがゲームミュージックみたいな、テクノ系の曲。
題名の通り、元気一杯になる曲。
今回のアルバムの曲は全体的にとても気に入っている。
この曲もその中の一つで、今でも頭の中でリフレインしている。
OPからドカーンと来ますね。

02.笑顔YESヌード

フルコーラス。
この曲に関しては今の所特にいう事はないかな。

03.ポップコーンラブ

MCを挟んで、ここから食べ物に関しての曲が4連発。
この曲が流れた時、会場内にはどよめきが。
古くからのファンにとっては幻の良曲であり、
去年の香港でガキさんがソロで歌った曲でもある。

最近はガキさんのファンが増えたと実感できる。
アンケートでもガキさん推しが一番多かったが、
その結果が頷けるぐらい、現場でもガキさんファンは多い。
ガキさん自身も感じてるだろうな。

04.すき焼き

6期3人が固まっています。
3人が一緒に踊って歌ってるだけで満足です。

05.踊れ!モーニングカレー

この曲が大好きで、テンションが上がる人も多いけど、
俺はちょっと飽き気味。
これやるならアルバムに入っているSEXY BOYにしておけばいい。

06.出来る女(吉澤・亀井・道重・光井)

愛あらのカップリング曲。
4人で歌うが、メインは光井という印象。
振り付けがとってもセクシー。さゆみんもとてもセクシー。
だけれども、お腹がプニプニしてて、可愛くて笑っちゃう。

07.シャニムニパラダイス(藤本・高橋・新垣・田中)

ユーロビート系の超アゲアゲな曲。
振り付けもハイテンションかつコミカル。
はしゃぎまくる曲ですね。

この曲は何といっても、美貴ちゃんを見るのが楽しい。
振り付けの先生が「藤本が恥ずかしいならそれでいい」と
言うぐらいにはっちゃけてコミカルな振り付け。
それを踊る美貴ちゃんがとても可愛らしいです。

間奏で新垣→田中→高橋→藤本の順番にならび、
チョップをリレーしていくシーンがあるのだが、
高橋が藤本にチョップをしようとすると、
藤本が腕を組んで睨み付けて阻止する。
ここが個人的にはツボにはまった。

08.ハッピー☆彡(月島きらり)

きらりちゃんの新曲。
ハッピーの振り付けは梨華ちゃんのハッピーと同じではありません。

イントロは恋☆カナに似ている。
振り付けは恋☆カナ、バラライカに比べると大人しい。
その分、歌は一番難しいかな。

09.春ビューティフルエブリディ(亀井・光井)

1番は亀井の完全ソロコーナー。
2番が光井のソロで、サビはユニゾンとなる。
ミディアムテンポで、かなり王道で正統派な曲。

光井ちゃんは、オーディションや笑顔YESヌードを見て、
持っている歌の素質・ポテンシャルの高さを感じた。
恐らくは数年後には娘。の中心になれる素材であろう。

ただ、現段階で比べてみると、絵里の方が力があるな、と感じた。
絵里は本当にいい歌い手になったと思う。
やはり4年間の経験値は大きいね。

10.その出会いのために(吉澤)

よっすぃのソロナンバー。
とにかくスゴイ。気持ちの入り方が半端じゃない。

よっすぃはボーイッシュが売りで、常にその振る舞いをしてきた。
この曲を歌っているよっすぃは、素敵な大人の女性だ。
これはすごいね。格好いい。素敵だ。
確かに女の子も惚れるよな、これは。


11.雪/愛×あなた≧好き(高橋)
  キラキラ冬のシャイニーG (田中)

昼公演は愛ちゃん、夜公演はれいなが歌う。

れいなのシャイニーGは秋ツアーに引き続いてだが、
秋ツアーの初日に比べて、更に良くなっていると思った。
元々音程は取れているし、上手なのは変わりないのだけれども、
この歌を完全に自分の物にしたな、と感じた。

歌を単に歌う、というだけでなく、歌を自由に操るというか、
自分の意図したように歌っている、そんな印象だね。
特に「止まらぬ食欲」とか「戦うの」の表現がいいね。
やっぱり食べる事と戦うことが好きなのかな。

12.宝の箱(道重・久住)

この曲はすごくいい曲だと思う。
いい曲だからこそ、この二人に表現しきれるか、そこが心配でもある。
まず第一段階としてちゃんと歌ってくれているのか、そこが大事だ。

結果としては、きちんと歌ってくれていました。
バラードなので、振り付けもほとんどなく、
この状況で歌を歌わなかったら、本当にがっかりだからね。

歌を聴いて思ったのは、最近のさゆみんの歌はかなり安定してきたね。
安定しすぎてるから、失礼ながら本当は
口パクなのじゃないかと疑ったほどだ。

そのぐらい安定はしているけれども、まだまだ表現力は足りないかな。
座間を見た人全員に、この「宝の箱」という曲は、
どういう物語で、何が言いたい曲なのか、と聞いたら、
どれぐらいの人が答えられるだろうか。

この曲はバラードなので、その歌の世界を
どれだけ伝えられるかは、非常に重要だと思う。
激しい曲だとみんな振り付けに懸命で、内容聞いてない人も多いからな。

上で書いたシャイニーGでもそうだけれども、
最初からは簡単に行かないのが当然である。
体で表現できない曲なので、特に難しいと思う。

これからツアーを重ねていくごとにどのぐらい成長するか、
それが楽しみだね。

ちなみに、衣装はツナギみたいな服装であんまり可愛くはなかった。

13.幼なじみ(藤本)

ボーイフレンドのカップリング曲。
自分の周りの人の反応を見ると、藤本推し以外の人だと
「これ何の曲?GAMの新曲?」という人が多く、
藤本推しの人は「最高!!」という反応が多い。

MIKI,龍覆覆虔垢い討い訖佑眤燭い韻譴匹癲
シングルのカップリングとなるとちょっと少ないみたいだね。

俺はアルバムだろうとシングルだろうと全部シャッフルで
聞いているので聞き覚えはあったし、題名も出てきた。
だが、何に入っている曲かは出てこなかった。

「その出会いのために」から3曲続いてバラード。
俺はこの構成は非常にいいと思うよ。
メリハリを付ける意味で、ここ3曲の構成は素晴らしいと思う。

14.通学列車(久住・光井以外)

ハッピーサマーウェディングのカップリング曲。
また大分古い曲を持ってきたな。

出だしは一人一人が舞台に登場しながら、1パートずつソロで歌う。
途中からはハモリがメインとなり、全体的に聞き応えのある曲だね。

15.未来の太陽

最初にラジオで聞いた時はいい曲だと思ったのだが、
コンサートでは若干印象が薄くなってしまった。
系統が青空と同じ系統でありながら、青空もやるので、
どうしても印象が弱くなってしまう。

歌は6期3人とガキさん、光井、小春が中心と、
若い世代を前面に押し出している。

16.悲しみトワイライト

VTRのMCを挟んで新曲。

すごい予想外の曲でした。よっすぃのラストシングルであり、
「悲しみトライワイト」という題名でもあるので、
バラード系のしっとりとした曲だと思ってたんだよね。

ところが、実際はミディアムテンポでロック調の曲。
系統としては、浪漫に近い。格好いい曲です。
曲も格好よくて素晴らしいが、それ以上に衣装が良かった。

メタルなセーラー服のような衣装で、ハイソックスにミニスカート。
この衣装はすごく可愛くて、格好いい。今回一押しの衣装です。
ソックスは白の人と黒の人がいて、さゆみんは黒でした。セクシー。

17.浪漫

続いて浪漫。ここのコンボは最高ですね。
悲しみトワイライトがロック調で、引き続きロック調の浪漫。
衣装もそのままで浪漫にばっちり合う。

相変わらずの人気曲で大いに盛り上がる。
振り付けも楽しいしね。今回の見所の一つ。

18.歩いてる

そのまま歩いてるに繋がるのだけれども、
ここのつながりは個人的にはイマイチ。
ここはもう一つロックっぽい曲、シャボン玉あたりをやって
さらなる追い討ちをかけて欲しかった。

歩いてるはいい曲だと思うけど、盛り上がり中には向かない。
この曲はラスト近くにやるべきだろう。

19.ラブマシーン
20.ザ☆ピ〜ス!
21.恋愛レボリューション21

3曲続けてヒット曲のメドレー。
ここに有名曲をもってくるのはいいバランスだと思う。

確かこの曲の間に衣装チェンジがあり、
前述したセーラっぽい服装の上だけを脱ぐ。
銀色のタンクトップっぽい衣装となる。

下は相変わらずのハイソックスとミニスカートなんで、
非常に違和感のある衣装だ。

なんか上だけ裸っぽくて変態的なエロさがある。
俺は変態だけど、露骨に変態を前面に持ってこられるのは
あんまり嬉しくないなぁ。

脱ぐ前の衣装が素晴らしい分、この点は残念。

ラブマシーンは、「オールオブザニャー」までは行かずにピースに移る。
ピースではさゆみんはうさちゃんピース連発。

恋愛レボリューションでは、
田中「この星は」
新垣「美しい」
と、マコのパートはガキさんが引き継ぐ。
「ホイ!」は光井ちゃん。

22.青空がいつまでも続くような未来であれ!

定番ナンバーになっている青空。
アンコール前ラストナンバーにはふさわしい曲だね。

青空といえば、2番のAメロでのトレイン。
今回は美貴ちゃんが客席に向かって
「友達もそうでない人も、右の人の肩に手を置いて」
と煽ってくる。

そのおかげもあって、見事にトレインが繋がる。
隣がカップルや親子だとちょっとやりずらいだろうな。
お友達になりたくない迷惑なファンともトレインをしたくない。
幸い隣は普通の小春ファンでしたので、仲良くトレインできた。

この曲で気になっている箇所がある。
それは大サビの前の「LaLaLaLa・・・・」と歌う所だ。

これまでは最初からファンが一緒に歌う箇所なのだが、
今回は最初によっすぃが一人で歌い、
順番にメンバーが混ざっていって、
その後で「みなさんも歌ってください」と煽ってくる。

つまり、「LaLaLaLa・・・」の1節がいつもと違い2回あるのだ。
いつもは1回だけなので、ファンが歌って終わりなのだが、
今回は1回目はよっすぃを中心にメンバーが歌い、
2回目からファンが歌う、という構図を狙っているのだと思う。

だけれども、当然1回目の「LaLaLaLa・・・」からファンは歌っている。
そりゃこれまでは歌っていたのだから仕方がない。
この箇所は是非ともSSAまでにはきちんと修正して行きたいね。
多分、次辺りからメンバーが誘導してくると思うけどな。

23.BEポジティブ

アンコールを挟んでBEポジティブ。
これもアンコール1曲目としていい選曲だね。
「ビビビビ・・」と指を1本立ててツンツンする様は、
まるで発汗コマーシャルのポーズみたい。

最後に指を立ててポーズをとるのだが、
さゆみんは両手を頭上に上げているので、うさぴーに見える。
実際はピースじゃないので微妙に違う。

初日の昼は光井ちゃんもほぼ同じポーズを取っていたのだが、
日曜夜ではポーズが変わっていた。
裏で「同じポーズはイヤなの!」とでも言われたのだろうか。

24.ここにいるぜぇ!

ラストはここにいるぜぇ!。
最後にヘトヘトにさせてくれる。
追い出しはハッピーサマーウェディングにて終了。



春のコンサートはアルバムの出来がそのまま直結してくるが、
今回の楽曲はどれも素晴らしいと思った。
明後日の発売が非常に楽しみで、はやく聞きたい。

あげる箇所と聴かせる場所、非常にメリハリがついていて、
これは何回も見たい内容だな、と思った。
MCに関してはやっぱり生がいいので、GAKIがVTRなのが残念かな。

吉澤、光井、亀井、道重で行うMCは今の所台本なので、
これからどう変化していくかは楽しみ。

後は、さゆみんがコンサート中にどれぐらい絞れるかかな。
今は今で可愛いし、不健康にやせるのは良くないと思うけど、
あんまり不健康に太るのも良くないからね。

座間での感想はこんなところ。
現場レポ > SEXY8ビート : comments (10) : trackbacks (0)

Comments

>>シャニムニ

「ハロプロちゃんねる」といい、今回の振りつけといい、ミキティを照れさせるとかわいいってことをよくわかっているようてヨイです。
それにしても初日は照れすぎでしたw


>>宝の箱

衣装がねえ・・・。
個人的に微妙でした(苦笑)
歌唱面では、このツアーをやっていく中での成長に期待しています。


>>幼なじみ

この曲は、聴くことができてとてもうれしい反面、この曲でのミキティの素晴らしさをあんまり知られたくないという気持ちもあり、個人的に複雑なミキモチです・・・。
もちろん、嬉しい気持ちが大きく勝ってますけどね。

ほかにもいろいろ思うところがありましたが、あんまり長いコメントもなんなんで、これくらいでw
by : ソフィオ ... 2007/03/19 10:09 PM
俺は今回生さゆにやられました
ぷにさゆも捨て難いというかw

ALMIC氏とは連絡取ってないけど結構娘。の現場が重なってるようなので、そのうちどこかで馴れ合いますか
by : かなトマト ... 2007/03/19 10:50 PM
まぁ、現場にいってないので確認してないんですけど、冬さゆですねw
幼なじみよいですね〜。
期待が高まってきました。
by : ざっきー ... 2007/03/19 11:18 PM
>>ソフィオさん
忙しい中でも、座間にはきて感想をかいたようで、さすがです。

シャニムニは面白いですよね。すっかり美貴ちゃんが萌えキャラにw
幼なじみはさすがの格を披露してくれます。素晴らしいですね。

>>かなトマトさん
今回は大分良席だったみたいで、うらやましい限りです。さゆみんはプニプニしてても、いや、むしろ多少はしていたほうが可愛いと思うのですが、甘えては欲しくないとも思うところですね。
現場には大抵居るので、是非声をかけてくださいな。

>>ざっきーさん
今回のツアーは期待していていいと思いますよ。是非冬さゆモードのうちに1回は行っておくことをお勧めしますw
by : ALMIC ... 2007/03/20 12:38 AM
さゆみんは ちょっとぽっちゃり気味で丁度いいんですよ。( ゚∀゚)彡 
by : プルプル ... 2007/03/21 01:17 AM
>>プルプルさん
私も同感ですね。憧憬の時はやせすぎていた。でも、際限なくというわけにはやっぱりいかない。今ぐらいで止めておく気持ちでいないと危険かなとも思います。
by : ALMIC ... 2007/03/21 06:31 AM
某所でさゆの最新画像を見ましたが、言うほど太ってないなーと思いました。
去年の今頃よりはスマートです。

確かに太りすぎるのはやばいですけど。
このツアーが終わる頃には痩せてるでしょう。

今年は去年よりもこんうさピーでさゆの最新情報が絶え間なく入って来ますし、その分気を揉むことも多くなったようです。
by : sayusayu ... 2007/03/21 10:50 AM
四日間の病欠の後は、二泊三日の泊り込み勤務(何せ年度末・・・)ようやくアルバム聞きながら感想書けそうです。
ただ・・・、自分の参戦はまだ1か月先ですので、まだピンと来ない部分も多いですが。

とりあえず浮かんだのは「美貴様晒し祭り」かい、と(笑)
まあ、「青空・・・」の連結は、さすがにちと出来ないでしょうね(何せ「タイガー」なもんで・・・)
さゆの「宝の箱」は、「あらイイ曲(MY母談)」
なだけに、衣装は・・・ツナギですかw
ここは一つ、正統派的アイドルルックでやっって欲しかったですね。

あと、アルバムオリジナルの曲、確かに「聴かす曲」メインなのはイイんですが、それだけに「シャニムニパラダイス」を除くと、盛り上がる曲が少ないのは一抹の寂しさは残りますが・・・

で・・・
「冬さゆ」ですか・・・

やはり「プ二プ二」とか「ぽっちゃり」とか聞くと「えっ?」と気になりますね。
まあ自分も「憧憬 」のビキニ姿は、むしろ痩せすぎで痛々しく感じたので、ちょっとくらいふくよかな方が健康的だとは思いますが・・・
いつぞやのこんうさぴー(20回?)でも、結構気にしてるみたいな事言ってましたね・・・
by : shobo71 ... 2007/03/21 08:01 PM
羨ましいです。私も行きたいがSEXY8ビートツアーは行けないかも..(T_T)
海外ファンは悲しいです。ところが来ることを望まないですねw
by : YUE ... 2007/03/22 01:21 AM
>>sayusayuさん
一般的な感覚でいえば、決して太ってはいないと思いますよ。比較の問題ですね。
やっぱりアイドルはみんな細身ですから・・・。
こんうさピーはさゆを身近に感じるという効果もありますね。ほんと、ずっと続けていって欲しいです。

>>shobo71さん
ご快癒おめでとうございます。年度末で忙しい時期ですから、体調にはお互い気をつけましょう。
シャニムニは超アゲアゲですが、元気+、BE ポジティブ、未来の太陽も十分に盛り上がる曲だと思いますよ。

冬さゆですけど、まぁポッチャリとまでは行かないとは思いますが、お腹はちょっとプニプニ感がありますね。赤信号ではないですが、そろそろ注意はした方がいいとは思うんですよ。私は今の状態なら全然OKなんですが、アウトまでいってしまってからでは遅いですからね。

>>YUEさん
海外からの応援は本当に大変だと思います。海外から応援してくれているYUEさんは素晴らしいと思います。YUEさんが他の海外ファンの助けを行っている事に大変感謝いたします。
近いうちにコンサートに来れるといいですね。
by : ALMIC ... 2007/03/22 05:01 PM

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ