登録
<< ソロDVD第三弾発売! | 【TOP PAGE】 | おじぎでシェイプアップ まとめ >>
<< 舞台おじぎ30度 | 【TOP PAGE】 |

おじぎでシェイプアップ!  

先週末から始まったおじぎ舞台第二段おじぎでシェイプアップ。
今回はそのレポートを書きます。
ネタバレ回避画像
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
09060704.jpg
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

先週からおじぎの第2弾、おじぎでシェイプアップが始まったが
正直おじぎに第2弾がくるとは思っていなかった。

期待値が低かったこともあるが、第1弾は好評だった。
メンバーも非常に楽しんでいたし、トッキーへの愛情も溢れ、
非常によい公演だった。その分今回は期待値が高かった。

前回のおじぎがいかにメンバーから愛されていたかは、
千秋楽の日にれいなが「おじぎ2をやりたいです」といって
号泣したことからも伺える。

前回のおじぎ30度の感想については、
http://www.usachanpeace.com/sayumipeace/eid786.html
こちらで書いているので参考にしてください。

今回のおじぎは、前回のおじぎとメインの役は同じだ。
木下華梨(高橋)
鶴絵里香(亀井)
地井ルルカ(道重)
黒田れいな(田中)
望月深華(土岐田)

話の内容は前回の内容の続きではなく、完全に別物。
所謂パラレルワールドのようなものだろう。
そのため、前回を見ていなくても話がわかる作りになっている。

一方で、おじぎシリーズ恒例の台詞や、シナリオも随所にある。
Dohhh UP版から皆勤の福島大介や、高尾山の占い師の話など。

そのため、今回の舞台を120%楽しみたいならば、
前回までの話をおさらいしておくことを薦める。

舞台版おじぎ30度はDVDがないとみれないが、
Dohh UP版なら今でも見ることが可能だ。
リンク:Dohhh UP!

前回のおじぎでは客のマナーの悪さが印象に残ったが、
客層が舞台なれしたこともあり、今回のマナーはまずまずだ。
演技中に大きな声を出す人もいない。この点は素直に嬉しい。

話の内容は、前回の30度の方がよく出来ていたと思う。
今回のシェイプアップには、軸となる主張がないんだよね。

前回は絵里香の占いの話から始まり、
3つの結果がどう実現されるのかが話の主軸であり
ファミレスの素晴らしさが伝えたい主張だった。

今回の舞台はスポーツジムだが、
スポーツジムの素晴らしさをアピールしているわけでもない。
結局、何が言いたかったのかが伝わってこない。

今回はスポーツジムの人々のサイドストーリーを集めた話だ。
サイドストーリーを集める点では30度も同じなのだが、
主軸となる話がないため、展開にまとまりが感じられない。

前回同様、どこかスポーツジムとタイアップを取った方が
「スポーツジムの宣伝」という大きなテーマが見え、
むしろよかったのではないかと思う。

実際、あんな可愛いインストラクターたちがいるなら、
喜んで毎日通うぜ。スイミングとかエアロビの授業を受けるぜ。

歌に関しては、最初の1回のみだった。
出来れば終幕時にも歌を歌って欲しかったな。
俺は娘。は歌って踊ってる時が一番魅力を感じるんだよ。

話の主軸や歌については満足は出来なかったが、
随所に笑いをちりばめていたり、メンバーの魅力を出していたり、
十分に楽しめる内容ではある。
自分の中の期待値の高さが一番の問題だった。

一番楽しめた箇所は、メンバーの私服シーンだ。
トッキーの超ミニスカ、さゆみんのフリフリワンピース、
れいなのイケイケな派手衣装、女子大生風なえりりん。
どれもとても可愛い。

え、愛ちゃん?
うーん、あの衣装はどうなんだろうね。
俺の琴線には触れなかったな。

特にトッキーに関しては、さすが本職がモデルだけあって、
足が長くとても綺麗。ただただ感心するばかりです。

そんなトッキーだが、トークでは恐ろしく天然。
物語では絵里香が天然だが、実際はトッキーの方が天然だな。

さゆみんは、今回もうさちゃんピースを披露してくれます。

最近は昔ほどコンサートでうさちゃんピースを出さなくなった。
恐らく本人がそろそろキツイ年齢だと自覚しているのだろう。
まだまだ大丈夫だと思うけどね。

それでも俺はうさちゃんピースが大好きだから、
今回のように思いっきりうさちゃんピースをするシーンがあると
それだけでとっても嬉しいね。

最初の歌の中で、さゆみんが腹筋をしているシーンがある。
さゆみんが腹筋を出来ているのがとても意外だった。
前に腹筋1回も出来ないといっていたので、随分な成長だ。

今回、さゆみんは一つの大きな夢をかなえる事が出来た。
それはブログを書くことだ。
さゆみんが今一番やりたかった事の一つがブログだった。

さゆみんの更新回数はすでに65回を超えていて、
内容を読んでも本当にブログが楽しくて仕方ないようだ。

さゆみんは凝り性な方だろう。シール集めの趣味もそうだが、
一度熱すると、さめにくい性格だと思う。
温まりにくい=大抵は三日坊主でもあるけどね。

おじぎブログについては本当に楽しんでいるようだから、
おじぎが終わっても、何かしらの形で、
さゆみんにブログを書かせてあげて欲しいな。
きっと面白いと思うよ。


そろそろ総括しようと思ったけれども、
公演の途中であり、俺もまだ数回見る予定があるので、
総括についてはまた後日行おうかと思う。

とりあえず、今言いたいことは・・・

こんなインストラクターいたら絶対通う!
特に水泳とエアロビに!


でした。
大切なことだから2度言うぜ。
現場レポ : comments (0) : trackbacks (0)

Comments

Comment Form

  

Trackbacks

Trackback url :
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ