<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 登録

19歳 誕生日おめでとう  

ハロモニ@シンデレラ

昨日はさゆみんの19歳の誕生日でした。
本当は昨日更新したかったのだが、どうしても時間がとれず断念。
1日遅れましたが、誕生日おめでとうございます。

なんだかんだいってもう19歳か・・・。
本当に月日のたつのは早いものです。

昨年の誕生日のときも書いたと思うが、
最近のさゆみんは以前に比べて気持ちが安定してきてると思う。
余裕が出てきたといってもいい。

それは環境が安定しているとう点が大きいと思う。
最初にモーニング娘。に入った時、当然大きく環境が変わり
どうやってやっていこうか大いに悩んでいただろう。

その後色々な悩みと付き合いつつ、折り合いをつけてきたが
小春ちゃんという初めての後輩が現れた時にまた大きく環境が変わった。
その時も色々悩んでいただろう。

その後はそれほど大きな環境の変化が訪れてないため、
今は割りと安定しているように見える。

次に環境が変わるとしたら、娘。のリーダー、またはサブリーダーになるか
もしくは自分か同期が卒業することだ。
恐らくはそれほど遠くない未来に何れかが訪れる。

近い将来に娘。での変化が訪れたとしても、
今後の人生においてまだまだ色んな変化が訪れるはずだ。。
俺も19歳の時を振り返ってみると、今と全然環境が違うからな。

けれども一生を通してモーニング娘。で経験した
変化ほど大きいものはそうはないはずだ。
そんな時には必ず娘。で悩んだ経験が活かされると思う。

とまぁこんな事を書いてしまうのは、やはり19歳という年齢は
どうしても卒業を意識してしまうからだろうな。
必ずいつかは訪れるのだしね。

本人にとって娘。でやるべき事をやりつくしたら、
卒業するタイミングだとは思うのだけれども、
さゆみんは娘。で何を目指しているのだろうか。

さゆみんのやりたい事はかわいいアイドルであり、
娘。が終着点にみえるんだよね。
あとは楽しく娘。をやっていければいい。

それは目標としては悪いことではないと思うがそうなると
本人にとって卒業するいいタイミングというのは無いという事だ。

かわいいアイドルでいたいさゆみんにとって
19歳の誕生日というのは微妙な気持ちでもあるだろうね。
メリピンでも「年取りたくない」と歌っている。

そうであったとしても、18歳を無事に楽しく1年間を過ごし、
新たな年を迎えられたので、やっぱり誕生日おめでとう、だな。

なんだかまとまりの無い文章になってしまったけど、
いいたいことをまとめると、

・19歳になるとそろそろ卒業とか意識しちゃうよね。
・卒業以外でも環境の変化ありそうじゃね?
・さゆみんは娘。でありたいだろうから卒業はしたくなさそうだな。
・そもそも10台最後ってのがさゆにとって微妙な年齢だよね。
・つまりまとめると誕生日おめでとうということだ。

うむ、きれいにまとまった!
日記 : comments (4) : trackbacks (0)

こんうさピー放送拡大  

おじぎ30度全部セット2

今日は春分の日。お彼岸。
昔から暑さも寒さも彼岸までという言葉があるが、
東京に関しては2日前まで暖かかったのに今日はなんか肌寒いね。

いよいよ明後日からモーニング娘。の春ツアーが始まる。
初日は22日松戸の森ホール。22日といえば・・・
そう、うさちゃんピースの日である。

初日からうさちゃんピースの日とはなんとも縁起がいい。
そして、このツアーでの唯一のうさちゃんピースの日でもある。
ただ初日だからMCで触れるかは微妙なところだ。
触れるなら夜かな。

うさちゃんピースといえば、さゆみんのレギュラードラマである
今夜もうさちゃんピースの放送時間が30分拡大される。

http://www.helloproject.com/newslist/michi_0803172025.html

大好評放送中、CBCラジオレギュラー番組「モーニング娘。道重さゆみの"今夜もうさちゃんピース"」の放送時間が4月1日(火)より30分拡大しちゃいます!

【4/1〜のOA時間】
毎週火曜日24:00〜25:00

これで30分から1時間と、放送時間は倍増する。
2006年10月から始まって既に1年半。
なくなるどころか拡大というのは本当にうれしい。

嬉しいといえば嬉しいのだが、
1時間になったらますます書き起こしができないな。
最近は30分でも書き起こせる余裕がないけどね・・。


さて話は変わって、ひさしぶりに動画を更新。
昨年末の音楽戦士から「みかん」とハロモニ@で登場した
プリンセス・ワイワイの2本。

モーチューブは最初はかなり微妙だった。
それは視聴者からの投稿では娘。の出番が少ないからだ。
ハロモニ@はハロプロを見て萌えるための番組なのだから、
娘。が画面の端っこにしかでないような番組は面白くない。

それが娘。からの投稿が現れて若干マシになってきたと思う。
これからは娘。だけではなく、OGやキッズからの投稿も増やして
ハロプロメンバーの比率を増して欲しい。

そういえば母親の友達の息子=赤の他人が投稿したらしい。
もともと地元のテレビに紹介されたりしたらしく、
それで番組の方から来たとか来ないとか。

太鼓の達人らしいけどね。そのぐらい俺でも出来るけれども
小っちゃい子というのがポイントなんだろうな。
ボツにされなければそのうちやるかもしれないね。
日記 : comments (6) : trackbacks (0)

台湾公演開催  

おじぎ30度全部セット1

台湾公演。
5/24に予定されている、記憶のある限りでは娘。で初めての海外公演だ。

ジュンジュン・リンリンの加入や、後藤・美勇伝の海外公演、
先日の韓国・台湾での娘。握手会といったように
着実に海外への布石を進めていたので、アジア公演も自然な流れだろう。

俺は地方公演は半分旅行を兼ねており、
そのため何度も行っている大阪・名古屋・福岡はあまり楽しみではなく、
旭川だったり、山陰だったり、今回なら福山のような
あまり行く機会の無い地方の方が楽しみにしている。

その意味で海外公演は楽しみにしてはいた。
ただ、海外となると障害も出てくる。
仕事は休む必要があるし、費用もかさむ。

とはいえファンクラブツアーのように20万も出す必要はないし、
頑張れば5万ぐらいで何とかなる。
それならば、ということで台湾公演には参加をする予定。

予定といいつつ既に飛行機も宿も手配済みなんだけどね。
行く気は満々。故宮博物館や台北101には行きたい。


台湾公演はいったいどんな曲目で行われるのだろうか?
時期を考えると春ツアーをベースとしていると考えるべきであろう。
つまりシングル大全集だ。

初めての海外公演である事を考えると、
全てのシングルを演奏するのは悪くない考えだと思う。
やはりシングルの方が知名度が高いし、ファンも期待しているだろう。

逆に考えると、最初からこの台湾公演を視野に入れて、
春ツアーはシングル大全集にした可能性もある。

春がシングル大全集だから台湾公演を合わせたのか、
台湾公演があるからシングル集にしたのか、
どちらが可能性が高いかといったら後者だと思う。
あの事務所のことだし、たまたま一致したという可能性も高いけどね。

公演数は1公演。おそらく台湾公演でしかやらない事もあるだろう。
イベントではないので、握手はないと思うが、
スペシャルな曲はきっとあるはずだ。

日本からの観覧募集があるので、完全に台湾ファンのためだけでは
無いと思うが、基本的には現地ファンのための公演。

MCは中国語なのだろうか?それともMCはほとんど無いのだろうか?
先日の春ツアー予想でMCをやる余裕があるのかと書いたが、
ここまで考えてMCを少なめにするのだろうか。
中国語のMCをやるならばジュンジュンとリンリンが大活躍するだろうな。

あとは気になるのはステージ衣装だ。
基本的には日本は露出が高いんだよね。
中学生が水着同然の格好で歌って踊るというのは
世界的にみたら結構非常識な行為だと思う。

最近では日本での児童ポルノ規制の話題が盛り上がっているし、
どこまで考慮するかは気になるな。

もちろん俺としては露出が減るのは残念ではある。
過剰にエロい必要は無いけれども、適度なエロは可愛さに繋がるからね。
やっぱりミニスカートとか可愛いじゃん。
でも、あからさまなエロは逆に引くという、微妙な男心。
日記 : comments (2) : trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 /68 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ