<< November 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

ハローモーニング 11/27 エリック亀造最終回  

ツアーが終わって気が抜けたのか、体調を崩してしまった。
そのため今日は会社を休んで、たまっていたハロモニ三昧。
まずは、溜まっていた回から気になったショットを紹介。


スカートが危ういこんこん


まだ全然出番のないハロモニ劇場。
こんなにかわいいのに・・・


マジレスよりさゆみんアップ。
さゆみん全然ご褒美にありつけてない。
基本的に解答が的外れなんだよ・・・


え?小春ちゃんがさゆみんよりよっすぃにべったりだって?
いや、そんなのはどうでもよくて、テロップが邪魔で、
スカートの中が見えない方がよほど問題ですよ。


ほらー!次のシーンではもうガードが当社比300%になってるじゃないか!
多分見えちゃったからスタッフから注意されたに違いない。


エリックでのガッタス対決。
まるでやる気のなさそうなミキティ。
川v)しょうがねぇからやってやるよ。

以上、先週以前のハロモニからのダイジェストでした!
では、先週のハロモニから。

後藤部屋。
今回はゲストにWの二人を加えての対戦なのだが・・・


ちょwww おまwwww
メンバーの前でなんという格好だよ!
裸の付き合いなんて許さんよ!!

そんなお前らはこうだ!

ネタが古すぎるな・・・


マジレスからまたもさゆみんアップ。
相変わらずクイズにはまったく正解せず。
俺でもわかるのに・・・。


さて、今回のハロモニで一番はやはりエリックコーナーだ。
なんと今回が最終回。
さゆみんのレギュラーコーナーだからすごい残念だな。
最終回だからさゆみん満載でレポートしちゃうよ。


ハロモニ流行語大賞から。中澤さんの台詞。
うーん、全然怖くない。かわいい。


これもハロモニ流行語大賞。
ぐはっ!!これは反則だ!
でもこんな台詞どこでも一回も言ってないじゃん・・・。


なっちが色々なメンバーの夢に出てくるので、念を送ってるのじゃないか、
との話へのつっこみ。


もうこの毒吐きもしばらく見れないかと思うと残念極まりない。


なっちとのじゃんけん叩き対決。


じゃんけんで負けたのに・・・


叩く方を取るさゆみん!
確かに勝とうが負けようが、先にピコハン取ったら絶対に負けないな。
さすがさゆみん、知能犯だ。




見事な作戦勝ち!


あー終わっちゃった・・・。
バイバイ、エリック。
サンキュー、ピンキーさゆみん。

このコーナーと入れ替わるように、
れいなと小春ちゃんの新コーナーが誕生。
れいなは猫、小春ちゃんは兎の格好をする。

兎といったらさゆみんだろ、といいたい・・・。
れいなと小春ちゃんとかかなり心配なんですが・・・。

内容は回文(逆さから読んでも同じ文章)
をラップにあわせて言うというもの。
来週からは視聴者からの投稿でネタをやるらしい。

文章の前半部分だけだして、時間内に後半部分を当てさせるゲーム。
・・・・ごめん、今回はあんまり面白くなかった。
もっと必死になるようなゲームか、
本気でメンバーが楽しめる物じゃないと。
カップリングをもっと増やすとか・・・。

まだ始まったばかりだからこれからに期待しようか。
萌えという意味ではカワイイけどね。
でも私服ぽい衣装でスカートの中身が危うい方がいいな。
TV/ラジオ > ハローモーニング : comments (6) : trackbacks (0)

ポケモーQ&A 11/27 レインボー7  

えがお20弾6

モーニング娘。の7枚目のアルバム、
レインボー7のリリースが決まったようだ。
さてさて、今度はどんな曲が収録されるかな。

前回の愛の第6感以降のシングル曲と言えば、
  1. THE マンパワー!!!

  2. 大阪 恋の歌

  3. 色っぽい じれったい

  4. 直感2〜逃した魚は大きいぞ!〜


カップリングの
  1. ラヴ&ピィ〜ス! HEROがやって来たっ。

  2. NATURE IS GOOD !

  3. 愛と太陽に包まれて

  4. 恋は発想 Do The Hustle!

の方がいいな。特に直感2よりは発想の方が・・。

さて、次のDMは今月末発送のはずだが、
まことしやかに内容が出回っている。

モーニング娘。コンサートツアー2006春 〜レインボーセブン〜

01 2006/02/25 (土) 神奈川県 ハーモニーホール座間 14:30 15:30
02 2006/02/25 (土) 神奈川県 ハーモニーホール座間 18:00 19:00
03 2006/02/26 (日) 神奈川県 ハーモニーホール座間 13:30 14:30
04 2006/02/26 (日) 神奈川県 ハーモニーホール座間 17:00 18:00
05 2006/03/04 (土) 埼玉県 サンシティ越谷市民ホール 14:30 15:30
06 2006/03/04 (土) 埼玉県 サンシティ越谷市民ホール 18:00 19:00
07 2006/03/05 (日) 埼玉県 サンシティ越谷市民ホール 13:30 14:30
08 2006/03/05 (日) 埼玉県 サンシティ越谷市民ホール 17:00 18:00
09 2006/03/11 (土) 富山県 富山オーバードホール 14:30 15:30
10 2006/03/11 (土) 富山県 富山オーバードホール 18:00 19:00
11 2006/03/12 (日) 新潟県 新潟県民会館 14:30 15:30
12 2006/03/12 (日) 新潟県 新潟県民会館 18:00 19:00
13 2006/03/26 (日) 宮城県 仙台サンプラザホール 14:30 15:30
14 2006/03/26 (日) 宮城県 仙台サンプラザホール 18:00 19:00
15 2006/04/02 (日) 栃木県 宇都宮市文化会館 14:30 15:30
16 2006/04/02 (日) 栃木県 宇都宮市文化会館 18:00 19:00
17 2006/04/08 (土) 神奈川県 神奈川県立県民ホール 17:00 18:00
18 2006/04/09 (日) 神奈川県 神奈川県立県民ホール 13:30 14:30
19 2006/04/09 (日) 神奈川県 神奈川県立県民ホール 17:00 18:00
20 2006/04/15 (土) 広島県 広島厚生年金会館 14:30 15:30
21 2006/04/15 (土) 広島県 広島厚生年金会館 18:00 19:00
22 2006/04/16 (日) 福岡県 九州厚生年金会館 13:30 14:00
23 2006/04/16 (日) 福岡県 九州厚生年金会館 17:00 18:00
24 2006/04/22 (土) 愛知県 名古屋市民会館 14:30 15:30
25 2006/04/22 (土) 愛知県 名古屋市民会館 18:00 19:00
26 2006/04/23 (日) 愛知県 名古屋市民会館 13:30 14:30
27 2006/04/23 (日) 愛知県 名古屋市民会館 17:00 18:00
28 2006/04/29 (土) 大阪府 大阪フェスティバルホール 14:30 15:30
29 2006/04/29 (土) 大阪府 大阪フェスティバルホール 18:00 19:00
30 2006/04/30 (日) 大阪府 大阪フェスティバルホール 13:30 14:30
31 2006/04/30 (日) 大阪府 大阪フェスティバルホール 17:00 18:30

ネタだろうなぁとは思っていたけど、
ツアー名とアルバム名が合っている点から多少信憑性が出てきた。
(この情報がでたのはアルバム情報が出る前)

他に、
  1. ハロ☆プロ パーティ〜!2006 〜後藤真希キャプテン公演〜

  2. Girl's Knight

  3. Hello! Project スポーツフェスティバル2006〜

の情報が出ている。

どれも突っ込みどころがあって・・・
HPPは後藤、美勇伝、Wという噂。
Girl's Knightは一番の謎。平日にやるようだからミュージカルか?
スポフェスはSSAのみらしい。

どうせあと1週間もすればわかることなんだけどね。
ウソか本当かではなく、こういう情報を見て色々考えるのが楽しい。

アルバムは確実な情報だろうから、楽しみ。
今度こそ6期3人の曲を作ってください。


それでは今週のポケモQA。
和食・洋食・中華どれが一番好き?

難しい質問だなぁ。
女の子は割りと和食が好きな子が多いかな。

道重:決められないくらいそれぞれ全部大好きです♪

さゆみんは洋食かな、と思ったんだけどね。
やっぱりお姫様だから、お城で執事という印象から。
从*・ 。.・)パンが無いならケーキを食べればいいの。

吉澤:和食
小川:和食かなぁー?
亀井:全部スキで決められな〜い。でも・・・和食かなぁ♪

和食派は意外と少なく3人。

高橋:洋食がすきです。
新垣:洋食ですね♪
藤本:洋食
田中:☆洋食☆ピザがスキ♪
久住:洋食かな〜?スパゲティが大好きです♪

洋食派が5人。過半数だね。
和食より洋食の方がメニューが多いからかな。
和食=日本、洋食=西洋諸国+アメリカとかだからな。

スパゲティやピザはイタリアだし。
そういえば、小春ちゃんはさゆみんが大好きな明太子スパゲティを
ハロモニ。でいち早くとってさゆみんを凹ませてたな。

紺野:う〜わぁ迷う〜。あえて・・・なら洋食?チーズとかスキだし・・・。でも和も昔はキライだったけど食べるようにしたらスキなもの増えて。中華もたまらんし・・・♪全部♪

相変わらずというか、当然のごとく決められないのがこんこん。
さゆみんも決められなかったけどね。
多分、幸せそうな表情をして答えていたに違いない。
WEB巡回 > ポケットモーニングQA : comments (2) : trackbacks (0)

バリバリ教室 11/27 in 群馬 千秋楽!  

会報30号使用写真2

3ヶ月間42公演という長丁場も遂に千秋楽。
山梨、横須賀、長野と娘。たちの気合は高まってくる。
そんな中、俺自身は思った以上に普通の状態だった。

考えてみると、最近はずっと卒業メンバーを抱えており、
ツアーの千秋楽=娘。として最後の日であった。
そのため、その推しの人はもとより、皆それに向けて心の準備をしていた。

今回はそれがないため、確かに千秋楽でツアー最後であるものの、
いつもどおりの延長線上、という意識が強かった。

それも始まる前までで、始まってみたら、素晴らしいステージで
やっぱり千秋楽はすごいな、と痛感させられた。
昼夜ともに娘。のパフォーマンスは最高でしたね。
MCもいい感じに回っていたし、気合も十分。

ただ少し残念だった事もある。
昼が俺の前の席が真性のDQN。
あんまりDQNなんて単語は使いたくないが、アレはひどい。

昨今、なっちのコンサートで、22歳の私の時に「なーーーっちーー」と
叫んでいて一部で問題になっていた話を知っているだろうか?
恐らく、その人はその人なりに愛情を込めていた行為だとはおもうのだけれども、
ロックコンサートのとき、前の人がそれと同じように、
「まーーーーこーーーー」と言い出す。

なっちの事件を表面的に真似しているだけにしか思えず、
とてもじゃないが応援をしているような風には見えなかった。

他にもこんこんのソロ、涙が止まらない放課後の時、
「ガキさんお疲れ!」って叫んでいた。

舞台の裏に居るだろうからという意味だろうが、
バイセコー→ラストキッス→男友達→美貴ソロ→なみとま、と
4曲も遡らないと出番の無いタイミングで、
こんこんソロの時に言うのはいかがな物かと。
バイセコー直後とかならまだわかる。

応援の行為が行き過ぎていて多少邪魔になるというのは、
愉快ではないけれども許容できる。お互い様だし。
しかし、本人はそのつもりでも、俺にとって応援と感じさせられない行為で
迷惑をこうむるのはかなり不快だ。

折角のラス前の公演も彼のおかげでいまいち集中できませんでした。
MC中もずっと叫んでいたし。


夜公演。
さゆみんはかなり気合入っていたのか、緊張していたのか、
やや硬い印象があった。

俺も最後なんで一生懸命応援したかな。
すごく楽しい公演になりました。

今更なんだけど、さゆみんの色白さは尋常じゃないな。
髪の毛は綺麗な黒髪だけれども、瞳の色はやや薄い気がする。
光の加減によってはちょっと青みがかかって見える。

MCはみちしゲッツではなく、
从*・ 。.・)みんな大好き♥ チュ!
どっちもかわいい。ラストでもかわいい。いつでもかわいい。

ふるさとは昼夜ともによっすぃが歌ったのだけれども、
夜にはサプライズが。
紙ふぶきが舞い降りた。

これはメンバーも知らない演出のようで、
先に観客が気づいて「オーーッ!」と言っているのを見て、
メンバーも上見て気が付いた感じ。
さゆみんはすごく嬉しそうな表情をしていた。

MCの内容に関しては、ツアーMCレポ大手を見てもらうとして、
この中で印象に残ったのはツアーでの失敗や思い出のお話。

从*・ 。.・)このツアーで初めて地元でコンサートをやりまして
从*・ 。.・)応援してくれる皆さんのパワーを感じました

山口のコンサートは、さゆみんにとっても思い出の深い公演になったようだ。
今回のツアーは、確かに卒業者を抱えていないという意味で
大きなイベントのないツアーだった。

今回のセットで肝となる曲はアンコール後のふるさと。
日本各地を回り、ふるさとの曲を歌っていく。
このコンセプトはかなり良かったと思う。

他にも誕生日のイベントもあり、十分にイベントのあるツアーだった。
れいなも誕生日の日、みんながれいな、れいな!といってくれたこと、
誕生日おめでとうのボードで祝ってくれた事、
とっても嬉しそうに語ってた。

いつも「チィースッ!」「かしこまりっす!」とヤンキーキャラのれいなが、
「ハイ!」「かしこまりました!」と42公演目にして更生。
夜は「かしこまれいな」とお茶目な発言も。

よっすぃ、こんこん、えり、さゆ、れいな、こはる。
特にこの6人は今回のツアーで成長したな、と感じる。
きっと何かを掴めたのじゃないかな。
小春ちゃんは何をやっても経験になる段階だけれどもね。

最後に今回のツアーを通して、俺が満足した事と不満な事を。

バイセコーをはじめ、各曲で
さゆみんは自分らしさを大分発揮しているね。
これは今年の春ツアーから大分できてきている事だけれども、
表情や仕草の表現の幅は確実に広がっている。

さゆみんがコンサ大好きな気持ちがグッと伝わってきて、
それが嬉しかった。
12月にはラジオで主演もあるし、
表現する技術にはもっと磨きをかけていって欲しいね。


不満な事はやっぱりまだまだ出番が少ない。
MCに関しては終盤やっと出番がでてきたけれども、
バリバリ教室MCでは出番なし、
シャボン玉後にも出番なし、
かしまし直後でも出番なし、が続いたからな。

歌のパートも多くない。
もっともっと活躍する場が欲しいな。
あー、FCイベうらやましすぎる


月並みだけれども42公演、お疲れ様でした。
楽しい想い出をどうもありがとう。

あ、終わった後の馴れ合いで、
5年後はさゆみんがリーダーだからといったら笑われたぞ。
6期三人で一番リーダーに向いてるのはさゆみんだと思うんだがな・・・
現場レポ > バリバリ教室 : comments (4) : trackbacks (0)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 /9 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ