<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

藤本美貴 フライデー関連について  

通販限定オフショット生写真セット

今日はこれまで沈黙を貫いてきた問題について触れておこうと思う。
この間のミキティのフライデー事件と、辻ちゃんの結婚のお話。

これまで書いてこなかったのは、自分の中でうまく整理ができていなくて、
うまく書くことが出来なかったからだ。

これらの問題に対しての意見は程度の差はあるが二つに分けられる。
「アイドルだから恋愛をしてはいけない、またはバレてはいけない」
「アイドルでも人であるのだから、恋愛をしても問題ではない」
の二つだろう。

どちらも彼女がアイドルであるというのが前提となっている。
ここで彼女達がアイドルであるのか否なのか、
そもそもアイドルとは何なのかの考え方で差が出てくる。

彼女達に何を求めているのか、彼女達の何に惹かれているのか、
その立場によっても感じ方は変わってくるだろう。

アイドルとは何かという事に関しては
愛に魅せられて(至上さん)が興味深いエントリをしている。
青年の主張(マジ長い)
モーヲタのガイドライン
愛と至上の輪舞(ロンド)

夢を与えるのがアイドル、その定義は変わらずとも、
それが決して恋愛禁止に結びつくものではない。

そもそも人であれば誰だって他人を好きになる気持ちはあるし
恋愛自体は素晴らしいことじゃないか。
恋している時ってそれだけで輝くしね。

問題なのは「夢」の部分であり、
「○○ちゃんと結婚する!」とか「付き合う」というのが夢ならば
その夢は恋愛発覚により木っ端微塵に砕かれたといっていいだろうね。

現実的にはかなう事がまずない夢を追うこと、
俺はそれを決して格好悪い事とは思わないよ。
アイドルに恋したって構わないと思う。

ただ、それに対して座して待つのでは意味がないよね。
夢は自分で掴み取ってこそ意味があるものだ。
だから、夢に向かって行動すればいい。

おそらく、本気で夢を信じている人は行動できると思う。
最初から諦めていると、行動は出来ないものだ。

夢に向かって行動していましたか?
それとも夢を見ていただけでしたか?
後者の人は、最初から諦めているのに、破れたら文句を言うの?
そうだとしたら、身勝手なんじゃないかな。

夢や求めている物が失ったり、壊れたりして、
ショックを受けるのは当然だと思うよ。
「○○ちゃんに彼氏が!俺オワタ・・・orz」
リアル恋愛だってそう思うよ。

「恋愛して欲しくなかった」「隠して欲しかった」と願う所までは
わかるのだけれども、責めるのはやっぱりおかしいと思うんだよね。
これが所謂、擬似恋愛感情のあるファンに対しての俺の気持ちです。

さゆみんが同じ立場になったとしよう。
そしたら、俺は当然のごとく大ショックを受けますよ。
やっぱり俺も彼女に恋愛感情は持ってますから。

でも、さゆみんが人を好きになったことに対して責める事はないだろう。
恐らくはファンをやめることもない。

だけれども、発覚する前と同じように応援する事は出来ないと思う。
好きな気持ちは変わらないけれども、応援の形は変わるだろうな。

現実に好きな人に振られた場合だって、
本人を嫌いになることはない。好きな気持ちは変わらない。
だけれども、それまでと同じ関係は保てない。
それと同じだと思う。

続いて、公的なアイドルとしての立場から見た場合。
これは責められても仕方がない点が多い。

辻ちゃんの場合は仕事に穴を空けた。
この点はやはり非難されても仕方がないと思うんだよね。

ミキティの場合(辻ちゃんもだけれども)は、
娘。の、ハロプロのイメージを下げる結果になった。
これは事実だと思うよ。だからそこも非難されても仕方がない。

実際、俺は会社の友達に
「皆同じ事やってるんでしょ。次は誰なの?」とか
「もう終わりだね」といった内容の話をされた。

このような話を聞くのはやはり気持ちのいい物ではない。
そもそも好奇の目で見られている時点で気分が悪い。

さんまさんや菅谷社長もその点で残念がっている。
アップフロントの人からすれば、利益に影響するのだから
当然非難するだろう。

ただ、前半で述べた、自分の夢が破れた事に対しての理由に
これらを上げるのは、それは気持ちのいいものではないよね。


最後に彼女達に対して恋愛感情を持たずに応援している人たち。
そういう人たちも確実に存在しているし、
そのスタイルも理解できる。

俺も恋愛感情があるといっても、
それだけで応援しているわけではないし、
色々な魅力に惹かれて応援している。

多かれ少なかれ色々な気持ちが混在しているのではないかな。
その比率の問題だね。

恋愛感情の要素が低いファンに関しては、
これらのスキャンダルは問題ではないはずだ。
人間性を深めるという意味でも恋愛はいいことだし、
本人達の幸せを願うならば歓迎すべきことですらある。

とりとめもなくなってきたので自分の考えを纏める。
  • 恋愛発覚にショックを受けるのは仕方がない。
  • 「アイドルとしての責任」は存在する。
  • 恋愛のショックに対して責める理由に
    「アイドルとしての責任」は当てはまるのか?
    (自分は賛成しません。)
  • でも出来たら恋愛して欲しくないし、知らないでいたいよね。
  • 本人にとっては好きな人が出来ること、
    結婚すること、幸せになることは喜ばしいこと。


さて・・・2時間かけて書いていたのだが、
書き終わった頃には事態がまた急変しているのですが・・・。
公式発表はまだだけど、ミキティの娘。脱退が決まった模様。

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070601-207238.html

無駄にするのもいやなので、これはこれで更新してしまうか。

美貴ちゃんの脱退に関しては改めて書こうと思うので簡単に。

俺はこんなのは望んでいなかった。

イメージダウンという事実は確かにあった。
でも、それは辞めて和らぐものではない。

リーダーとしての責任もあるだろう。
責任を取るならもっと違う形で取って欲しかったと思う。

どうやらこのエントリはまだ続く事になりそうだ・・・。
日記 : comments (19) : trackbacks (0)

ポケモーQ&A 07/05/29 名前  

ソロ生写真4枚セット2 2

俺はここではALMICという名前だが、
もちろん、親から授かった本名がある。
自分の名前は、嫌いではないけど特に好きではないな。

苗字も名前も割りと平凡で、名前は歴史上の偉人から取ったらしい。
その人は詩人なのだが、俺は全く持って詩人ではない。
自分の好きな歴史上の人物でもない。
イマイチ親近感がわかない。

とはいえ、別に嫌う理由もないので、そんなもんかという気持ち。

今週のポケモQAはそんな名前に関しての質問。

もし自分の名前を変えるとしたらどんな名前にしたい?(理由もお願いします。)

俺としては名前よりもむしろ苗字を変えたいな。
道重に!!!!
またはさゆみんが俺の苗字に合わせてくれてもいいよ。

新垣:里沙という名前気に入ってるのでこのままがいいな♪
藤本:美貴がいい!!
光井:「愛佳」のままがイイです♪だって、ひぃおばあちゃんが付けてくれたイイ名前なんで

自分の名前が好きな3人。
美貴は前も自分の名前が好きといっていたね。
自分の名前が好きって見ていて気持ちいいよな。
俺も自分の名前に誇りを持ちたいよ。

亀井:「えりか」って名前がいい!! おじょう様みたぁーい♪

おじょうさま?
えりかっていったら、あのセクシー(?)ユニットのメンバーで
新曲PVで一番(胸の谷間を)頑張っている人じゃないのか?

おじょうさまというイメージはそれほどないなぁ。
俺の知り合いと幼なじみだが、その人談でもお嬢様なイメージはない。
あ、梅田えりかちゃんのほうか!それならわからないでもないな。

高橋:エリザベート ウィーンに住んでみたいから。

これは非常に愛ちゃんらしい回答。
恐らく、エリザベートは宝塚歌劇団の劇から取ったものだろう。

宝塚歌劇 ミュージカル エリザベートー愛と死の輪舞ー花組版 (ピアノ弾き語り)
宝塚歌劇 ミュージカル エリザベートー愛と死の輪舞ー花組版 (ピアノ弾き語り)
シンコーミュージック 2002-11-08
売り上げランキング : 88166
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


愛ちゃんの宝塚ファンは有名で、よく観劇にも行っているようだ。
この間のリボン以降、宝塚関係の知り合いも出来たようで、
ますます憧れの気持ちや目標の気持ちがあるのだろうね。

いつか、本当にエリザベートに名前を変えられる時がくるといいね。

田中:あんな♪ママ達がれいなの名前をつける時にあんなとまよったらしいんですよ!!

あんな・・・あんなって割と珍しい名前だよね。
あんなと言ったら誰を思いつく?
あまり有名な人は居ないよね。

名前はそれほどでもないけれども
言われれば分かりそうなのは牧野アンナかな。
俺も「どっかで聞いたけど誰だっけそれ?」だったので調べてみると
「Love SONG探して」を歌ってた人なんだね。

と言われてもまだ分からない人が多いと思うのが、
これはドラクエ2の復活の呪文入力時の曲。

ニコ動が見れる人はこちらを参考。


更に調べてみると、牧野アンナさんはスーパーモンキーズだったんだね。
スーパーモンキーズは安室奈美恵やMAXの源流のグループで、
最初は安室+牧野+MAXの二人(NANA、MINA)らで構成されていた。
その後、安室withスーパーモンキーズになったり、MAXが独立したりと、
まぁそんな有名グループ。

牧野はその最初のメンバーで、かつ沖縄アクターズスクールの社長の娘。
れいなはそんな人の名前から取ろうとしたのか。
歌が大好きなれいならしい名前だね。

でも、俺はあんなというと、大浦あんなの方を思いついちゃうんだよな。
大浦あんなはれいなとはまったくもって逆だからなぁ。
(検索して調べるのは禁止です!!!)

久住:ザ☆小春 絶対だれともかぶらないから。

小春ちゃんはこういう所が本当にアイドルだよね。
前向きにアピールしていく性格、俺は好きだよ。
狙っていないのに、誰とも被らない=不定冠詞の「a」ではなく、
定冠詞の「the]を使うというミラクルぶり。

道重:前までは、姫菜ちゃんとか女の子らしくて可愛い名前がいいなぁーと思ってたけど、やっぱりお父さんお母さんがつけてくれた「さゆみ」で良かった・・・「さゆみ」がいい!!!!

さゆみんが姫菜という名前にしたいというのは、
かつてポジティブ本でさゆみんがつんくさんに語っていた。

ポジティブ本―プチ成功への近道
ポジティブ本―プチ成功への近道つんく♂

講談社 2005-04-28
売り上げランキング : 235871
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


また、つんくさんのレインボーピンクの曲説明の時にも出てきた。
続いて、道重、久住の登場です。桃色です。
以前、僕の本の中「ポジティブ本 ―プチ成功への近道―」で対談した時に、
道重から「私はどうして重さんなんですか?」って言う質問をされた時があって、
その時もあ〜だこ〜だと答えたと思いますが、
その後道重から「私本当は「姫菜」って名前が良かった」って、言われててず〜っと気になってたんで、
その名前のキャラで登場してもらおうかな?って思ったけど、
やっぱ、音のノリが重ピンクが良かったので、そうしました。

レインボーピンクでは姫菜という名前になれなかったけど、
今となってはさゆみという名前が大好きになったみたいだ。

自分の名前が好きになれるというのは、自分が好きと言うことだ。
こういう回答は嬉しいね。

いつもさゆみんには自信を持って欲しいと思っている。
今回のような、心のそこから自分が好きといえる台詞は
これまではあまり聞けなかった台詞だ。

最近ちょっと心配していたけど、この様子なら大丈夫そうだね。
これからも、「さゆみ」という名前を大事にしていこうね。
WEB巡回 > ポケットモーニングQA : comments (11) : trackbacks (0)

ハロモニ@ 07/05/20 下北沢  

久しぶりにハロモニ更新。
ハロモニは4月から改編されて、ハロモニ@になった。
ハロモニ@になってからはSD画像、つまり画質が悪くなっていて、
物凄い凹んでいたのだが、先週からHV放送が再開されたみたい。

それでテンション↑↑になったので、久しぶりに頑張って更新してみた。
やっぱ可愛いさゆみんは綺麗な画像で保存するに限りますよ。

001.jpg
改編されたハロモニ@では毎週街の紹介を行っている。
今週は東京都世田谷区にある下北沢。
京王井の頭線と小田急線が通っている。

住んでいた場所が近いこともあって、
俺もそれなりに言ったことのある街だ。
今週は、藤本・高橋・新垣・道重・田中の5人がレポートを行う。


005.jpg 004.jpg

今週はこのスプーンをソルティンさんに届けるのが目的。
果たしてこのスプーンの正体はなんだろうか。

002.jpg003.jpg

さゆみんはそれを使って、お約束の視力測定を行う。
藤本「やると思った」
道重「これしか思いつかなくて・・・」

いいんです。お約束でもいいんです。
可愛ければいいんです。

006.jpg
下北沢を散策中、思わず鼻歌を歌うさゆみん。
この歌は松浦亜弥さんの「ドッキドキラブメール」ですね。

さゆみんはあややの歌が好きみたいで、
YOUR SONGを好きな歌にあげるぐらいだ。
ちなみにこのときの鼻歌は音程がイマイチでした・・。

007.jpg
下北沢の不思議スポット。
一軒目はみそパンという不思議なパンを扱っているパン屋さん。
いったいみそパンとはどんなパンなのか?!

008.jpg
田中「ミソっていったら味噌汁のイメージしかなくないですか?」
藤本「あれでしょ、お湯で溶かす味噌汁。あれつけて食べるんだったらイヤじゃない?」
道重「外にコーティングされてるんじゃないですか?ミソで。」
高橋「それはないんじゃない。だってさわれんが。」
田中「ああ、砂糖みたいに固まっとってことか」

と、それぞれ好き勝手に予想。
いくらなんでもミソをつけて食べるはないだろう。

009.jpg
実際のパンはというと、ミソでコーティングされているわけでも、
中にミソが入っているわけでもない。
食べてみたそれぞれの感想は・・・

010.jpg
藤本「香ばしい。あっおいしい。外サクサク。なんかドーナッツみたい」
田中「甘い」
新垣「全然ミソの味しない。」
高橋「すごい甘い」
道重「風味はする」

このみそパン、お客さんからの日本茶に合うパンと言う
リクエストによって出来たものらしい。
実際に食べてみないと美味しさは伝わってこないなー。

011.jpg
次に訪れたのはおもちゃ屋さん。
一番はしゃいでいたのはミキティだった。
さゆみんが引かれたのはセーラームーンのカード。

今でもラブベリのカードを集めているというさゆみん。
小学生のころとかはセーラームーンのカードを集めていたのだろうね。
懐かしがっていたよ。

俺はセーラームーンは世代ではないから集めていなかったが、
ガンダムのカードダスなら集めてたな。
こういうおもちゃ屋は今では少ないかもね。

012.jpg
それぞれが好きなものをお買い物。
ミキティはキティちゃんの貯金箱。
さすがキティ好きなだけあるな。

さゆみんはポケモンのカメラということで、
いかにもさゆみんが好きそうな可愛いものだね。

れいなもセーラームーンということで、
二人はセーラームーンとかポケモンとかの世代なんだな。
きちんとテレビ東京のキャラ(ピカチュー)を選ぶさゆみんが素敵です。

つか、愛ちゃん、それはなんだよ。
思いっきりウンチじゃないか!!!
まことちゃんって、アナタは世代じゃないだろ。
絶対ウンチを見て選んだな!

013.jpg
このお店で一番高いものは何かというと・・・
ゴールドマリオ像の45000円だそうだ。
最近の普通のおもちゃ屋ならこれより高いPS3(60G)がおいてあるな。
そう考えるとちょっと切ない。

014.jpg015.jpg

次に目に留まったのはクレープ屋さん。
なんでも納豆のトッピングがあるみたい。

016.jpg
食べてみた感想は・・・

新垣「でもね、美味しい。合う。食べれちゃう。」
高橋「全然まずくない」
藤本「うん。全然おいしい」
高橋「なるほどねって感じ」

と案外美味しいらしい。
が、しかし、さゆみんとれいなの感想は全くなし。
映像でみても、さゆみんは一口も食べた形跡がない。

れいなに関しては納豆嫌いなので、間違えなく食べてないだろう。
克服したという話もあったが、好き好んで食べるとは思えない。

さゆみんは納豆が嫌いという話はないけれども、
山口県出身だし、やはり好き好んで食べているとは思えないかな。
折角のクレープを美味しく食べれなくて残念だったね。

017.jpg
次に見つけたのは、背後霊も一緒に書いてくれる似顔絵屋さん。
早速、さゆみんが書いてもらうことに。


018.jpg 019.jpg

藤本「シゲさん、書いてもらいなよ」
道重「えーーー?」
藤本「意外と黒いと思うよ、なんか」
田中「はっはっは」
藤本「ウサギとかじゃなくて」
道重「天使!天使!」


020.jpg
021.jpg
022.jpg

変な眼鏡をかける事で背後霊が見えるらしい。
それにしても、さゆみんは可愛いなぁ。
こんなかわいい子をじっくり見れるなんて羨ましい。

でも、実際は全然目が合わないらしく、
じっくりと見ないのがこの人のやり方のようだ。
もったいないな。

023.jpg024.jpg

出来上がった絵はというと・・・なんかマリオがいます。
それ以前に、さゆみんのこともうちょっと可愛く描けよ!!
この絵もかわいくないとは言わないが、もっと可愛く出来るはずだ。

このマリオは実はマリオじゃなくて、日本人らしいけど、
そんなことはどうでもいいな。

025.jpg
さゆみんの感想は・・・
道重「えー、一緒にお風呂とか入ってるんですよねー?」
とあんまり嬉しそうではない。

ほら〜、可愛く描いていればご機嫌だったはずなのに・・・。
そんなにマリオと一緒に入るのがイヤなら、是非俺と・・・

026.jpg
スプーンの謎を解くべくソルティンさんに会いに行く一行。
訪れたのはスープカレーのレストラン。
ソルティンさんはそのレストランのシェフだったのだ。

このスプーンは、スパイスをすくうためのもので、
その分量によって辛さが決まるらしい。

スパイス漬けのスプーンを冒頭で目に当てていたけれども、
しみたりしなかったのかしら。

027.jpg
料理が出来上がるのをじっと見守るさゆみんとれいな。
二人とも無防備です。口が半開きです。
ついでにれいなが巨乳です。

028.jpg
いよいよお食事会。

藤本「辛くない」
道重「おいしい!」
田中「辛くない」
藤本「カレーの、すごいダシの効いたカレーに、最後にピリッてくるぐらい」
田中「辛いもんがダメっちゃけど、ぜんっぜんイケる、コレは。」
田中「忘れ物してくれてありがとうございます」

と、大好評。
今食べたのはお店の中で6段階の辛さのうち、一番からくないものらしい。

029.jpg
辛さのレベル4から入れるという、
超小型爆弾のトウガラシ「ピッキーヌ」。
これをみたメンバーはどのぐらい辛いのか興味津々。

030.jpg
そこで、さゆみんがピッキーヌに挑戦をすることになった。

031.jpg
まずは臭いをかいで舐めてみるさゆみん。
お店の人からは「ホントにちょっとだけにされたほうが・・・」
と忠告を受ける。

さゆみんは嵌まっている食べ物にカレーをあげるぐらい
カレーが大好きなので、割と辛いものは大丈夫なのだろう。
あまり辛すぎるものは得意ではないみたいだが、
他のメンバーよりはいけるはずだ。

032.jpg
舐めてみた感想は「ニガイ」とのこと。
全然余裕の表情です。

033.jpg
そこで思いっきり吸うさゆみん。
ちょっとにしておけばいいのに思いっきり吸ってるよ。
こんなことをやったら次にどうなるかは明らかだ。

034.jpg
ほら、やっぱり・・・・

035.jpg
すっかり涙目になっているさゆみん。
辛いものを食べると色々な液体がでてくるよね。
涙だったり、汗だったり、鼻水だったり。
鼻水が出てなくてよかったね、さゆみん。
TV/ラジオ > ハローモーニング : comments (4) : trackbacks (0)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 /31 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ