<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 登録

ベストアーティスト2007  

みかんブックレット

また更新が空いたなー。
この間に色々ニュースがあったけど、
とりあえず今日もあまり時間がないので簡単に。

年末になり連日特番が放送される時期になりました。
今日は久々にその中から、昨日放送されたベストアーティスト2007の
動画を更新したのでそのお知らせです。

実は録画に関しては成功率が低い。
ハロモニ@もよく失敗するし、長い番組は特に失敗をしやすい。
その中で久々に成功したのでついつい嬉しくなって更新をしてみたのだ。

全く触れてこなかったが、3日後にはさゆみんの新しい写真集
蒼蒼~そうそう~も発売される。
こちらは憧憬と同じスタッフによるもので、
また大人びた魅力を見せてくれるのだろうね。

他にもたくさんニュースはあったけど
やっぱり俺としてはこれが最近の一番のニュースだな。

あー、秋コン千秋楽の更新もしないとな・・・。
TV/ラジオ : comments (2) : trackbacks (0)

2003/12/23 さんまのHAPPY Xmas Show  

snapshot20070824164209.jpg

今日は動画を2つ更新しました。
その中から一つを紹介。
配信はこちら。

2003年12月23日に放送されたさんまのHAPPY Xmas Show。
この時代はまだ4期5期が全員居た15人の時代で、
まだまだテレビ露出も多い時代だね。

俺は2003年の4月ぐらいからPCでハロプロの番組を保存しているけれども、
当時は毎日毎日予約するものがあって編集が大変だったよ。
今でも歌ドキがあるからほぼ毎日録画はするのだけどね。

その後ウィルスやHDDクラッシュなどいくつもの障害があり、
録画したものも多数消えていったが、HAPPY Xmas Showは生き残っていた。
この番組はお気に入りの一つなので嬉しいね。



sanma_michishige.jpg sanma_kamei.jpg
sanma_tanaka.jpg

当時は6期メンバーは加入して1年弱といった所で、
さゆみんとれいなは14歳、えりりんは15歳だ。
当時の画像をみるとやっぱり幼くて懐かしいね。

中心になっているのはなっち、梨華ちゃんといった面々で、
6期の出番は多くないけれども、普段あまりしない格好や
珍しい曲、懐かしい面々と今でも見所満載。

見たことが無い人は是非一度見てみてはどうでしょうか。

余談だけれども、昔なのでちょっと他のと動画環境が違います。
640*480のアスペクト比4:3のアナログ放送。
左右の8ドットの黒い帯はカットしてない状態です。
xvidではなく、divxを使っているけれども、
再生方法は同じなので気にしないでよいだろう。

最近はこういう身内以外の番組へ娘。が出る機会も減ってきたね。
一般から興味をもたれない→テレビに出ない→一般から興味をもたれない
という悪循環におちいってる訳だ。

好循環を保てなかった点にも問題はあったと思うが、
世間というのは飽きやすいものだし、仕方ないのかな。
最近はあまりよくない形でばかりメディアに出てくるからな。

またこういう特番に出てくれると嬉しいね。
TV/ラジオ : comments (5) : trackbacks (0)

ヤングタウン土曜日 07/06/23  

握手会全部セット1

先週のヤンタンダイジェスト。
さゆみんが徐々にさゆみんらしさを出してきたかな。
えげつないコーナーである、リスナーを癒せませんも
このままキャラで乗り切るかもしれない。

()は俺の感想部分。

オープニング

  • 今年の梅雨は短いという話
  • ショージのなすとトマトのガーデニングの話
  • さんまの雑草が伸びすぎてセコムが反応してしまった話
  • 雑草が生えるのはいい土地だからピーマンでも植えればよい
  • 相武紗季とショージの2ショット写真のお話。CMを一緒にとった。
  • さんまは最初はショージと気がつかずに素人だと思ったらしい。
  • ミスタードーナッツのCM
  • さんまも昔、ミスドのCMに出た。
  • 吉本ともめて出なくなったらしい。
  • 前の年に辞めるといったのに、勝手に吉本がCMを入れてしまい、怒っていかなかった。
  • CMの監督も怒って、「いいことあるぞミスタードーナッツ」のところをテイク30ぐらいやり直された。
  • 現場はかなりピリピリしていたらしい
  • ショージは嬉しくて1時間前に現場入り。相武紗季に写真をお願いした。
  • 相武紗季が宝塚出身と聞き、興味を抱く愛ちゃん
  • ショージの過去のCMの話。ドアンキー(?)とムヒ。

前略のコーナー

  • 高橋のCMの話。ジュースとエアコンとポッキー。
  • 道重のCMの話。エプソン。エピソンと訛る。
  • さんまの舞台の話。
  • 「何日君再来」と同じ監督の人が手がけている。
  • 監督にWの話をしたら笑っていたらしい。高橋は暗めに「あ・はい・・そうなんですか」
    (この手の話題は今のハローにはきついね。でも周りはそういう目で見て来るんだよ)
  • ショージのイベントの話。
  • 年表トークの話。ジミーが折角お洒落をしたが暑くて仕方なかった話。
  • 吉本の芸人監督による映画100本の話
    http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/kfuln20070622006001.html これだね)
  • 師匠(松之助)に対して弟子入りをするとき、何で選んだのかと聞かれ「師匠はセンスがあるから」と答えたさんま。
  • 1年後にその言葉は失礼だから、と言われた。
  • 吉本コミックの話。表紙だけみた。
  • さんまは自分が載っていないため、読んでいない。
  • 最初から単行本で出したい。
  • ショージの作った話は、「ヒモ」の話。
  • 割と高橋・道重はぽかーん気味。
  • いきなり単行本は失礼だからコミックさんまからはじめる。
  • 半分はエロ雑誌。半分さわやか。道重「いろんな方が見られるように」
  • 温水とかばちゃんが誕生日が同じというお話。
  • 道重の誕生日の話。誕生日プレゼントをねだる。
  • さんま、互いにプレゼントしないことでチャラにする事を提案。
    道重「そういうの楽しくないです」
  • さんま「部屋がプラネタリウムになるやつどうだ」
    高橋「別に・・・」
  • 愛ちゃんはさんまからiPodとブレスレットを貰った。
  • 毎年センスの無いプレゼントをするフジと日テレの話。
  • 去年は部屋をプラネタリウムにするもの。
  • オーストラリアの夜空が素晴らしくキレイで、本物に比べると微妙。
  • その前はアイスコーヒーを作るもの。
  • コーヒーメーカーは自分で買えと言われる。
  • その前はアイアンの角度を変える機械。
  • アイアンが何かわからない高橋・道重。
  • その前は弁当屋(水了軒?)の1年間無料券。
  • そんなセコイ真似はできない。
  • お金受け取ってくれと言っても、会社の上から言われてるので受け取ってくれない。
  • 結果として水了軒にいけなくなった。道重「ありがた迷惑ってやつですね」
  • 他には、自動で動く掃除機。
    http://www.irobot-jp.com/ これか?)
  • 吸引力が無いらしく、結局その後自分で掃除をする。
  • カーペットにはコロコロ。コロコロやったら陰毛だらけだった。
    ショージ「うわぁ。どんだけ抜けてんねん。」
    道重「あははは」
    高橋「・・どんだけ・・・」
    (愛ちゃん「どんだけ〜」するならもっと堂々とやらないと・・。さゆみんは何にうけたんだろう)
  • さんま「お前ら陰毛に気をつけろよ」
    道重「うふふふふ」
    高橋「・・大丈夫ですよ」
    (さゆみんは沈黙が流れた事に笑ったみたい。愛ちゃんは何が大丈夫なんだ)
  • ショージが季節の変わり目だから抜けやすいと微妙なフォロー。
    高橋「なるほど」
    (さゆみんは結構無邪気にそらしてたけど、愛ちゃんは終始イヤそうでした)
  • ナイナイの矢部が15年の交際の後破局した話。
  • 4年同棲すれば慰謝料が請求できる。さゆみん興味津々。
  • 道重や高橋は慰謝料取るかどうかは、その時にならないとわからない。
  • さんま「でもお金は欲しい?」道重「欲しい」高橋「わかんない」
    (欲しいと言うさゆみんは素敵だなぁ。そりゃ欲しいよな。必要だし。)
  • さゆは腹黒天使というHNの人から投稿。
    さんま「お前腹黒?」
    道重「そんなことないですよ」
  • チャリティーオークションの話。
  • 辻は100万、吉澤は現時点で300万。
    (荒らしじゃないの?)
  • 相変わらずさゆみの名前を覚えてないさんま。
  • 道重は給料は東京の暮らしに使ってる。
  • お小遣いは貰ってない。必要な時に貰う。クレジットカードやキャッシュはもってない。
  • 買い物はお母さんと一緒に行く。洋服とかシール。
  • シールは大量にあって、持ち歩ける量ではない。
  • 高価なものは無い。可愛いから集めてるだけ。
  • シールでは月にせいぜい何千円。
  • 娘。では他に集めている人はいない。

ヤンタンの心得 スタジオは戦場やのコーナー

  • 風邪を引いたらみかんをたべて太陽に走らないといけない。
  • 薬には頼らず、自然治癒が一番。
  • ライオンもカメレオンも風邪を引いたら太陽に近いところに行く。
  • 道重は娘。に入ってから風邪を引かなくなった。
  • アップフロントで太陽に向かっていったと言えば、辻。
    (結構最近のスキャンダルネタはひっぱります)
  • 違う太陽にむかって走ったらダメ。道重「はい」高橋「え?」
    (辻ちゃんのことだね。意味がすぐに通じるさゆみんと、意味がわからない高橋)
  • 新曲のCDやDVDを持ってくるときはプレーヤーを持ってくること
  • ショージが持っていないから必要。
  • ショージは家に帰るとクタクタだからCDとかは聞かない。
  • TV持っていないショージ。
  • CDとかDVDを持ってきても困る。米とかを持ってきて欲しい。
    (最近ごはんの歌とか出してなかったっけ)
  • 貰っても捨てないといけなくなるのでつらい。
  • 名前書いてくれてるとそこを破かないといけないのでつらい。
  • 今後は持ってこなくていい。非常に悲しむ高橋・道重。
  • 写真集よりフライパンが欲しいショージ。
    (仕方ないけどもったいないよな。俺にくれ)
  • 髪を切りすぎてポテチンになりすぎないこと
  • 以前、保田が髪を切って前髪をそろえて来たら、ポテチンのギャグで有名な鳳啓助さんそっくりだった。
  • ぐわしっとかまことチャンの話をするが、高橋・道重理解できず。
  • お土産を買ってくるときはショージに限り現金でもOK

村上ブログのコーナー

  • 父重に養子に入るお話。養子に入ったら何重になるんだろう。
  • 道重は誕生日にメールは出したが、何もプレゼントは贈っていない。
  • ヤンタンに出たのが誕生日プレゼント。
  • 娘からのプレゼントなら何でも嬉しい。
  • 気持ちこもってないプレゼントはこっちが気持ちを込める
  • 父の日を乳の日と間違える話。
  • さんまは本当に乳を揉みに言ったらしい。道重「信じられない」
  • さんまは飲みに行くと大抵乳を揉みにいく。
    (さんまさんはおっぱい星人か!)
  • 最初から言っておけば他の人から聞いてもショックがない
  • 毎日が乳の日。高橋「格好いい」
  • 道重のスキャンダラスな話をしてやろうという話。
  • 松尾伴内よりデベソという噂を流してやろう
  • 道重も高橋も松尾伴内のデベソは見た事が無い。デベソ自体見た事無い。
  • デベソを見たがる2人。
  • ドゥーンの話。
  • ドゥーンやり続けて30年。辞めようと思った事もあるが続けてきた。
    (さゆみんもうさちゃんピースをやり続けるといいんじゃない)

リスナーを癒せませんのコーナー

  • 高橋「さっきより硬い」
    • もうちょっとビックリ感を出した方がいい

  • 道重「くっついてもいい?」
    • 道重のほうが可愛いのを貰う。
      道重「えへ。可愛い子には可愛いのがくるの」
    • 「さっきより硬い」を言わされそうになるが「くっついてもいい?」を言う。
      道重「かわいいのがいい」

  • 高橋「こんなにすごいんやー」
    • 訛りをいれちゃだめ。
    • やりこなせない高橋

  • 道重「ねぇ、お願い・・・」
    • もっとそれらしく言うように言われる。道重「ねぇ・おねおねがい」
    • やっぱり可愛くいうさゆみん。
    • なんでかわいくするの?道重「可愛いんですもん」
    • 道重「なんでそんな魂抜けたような顔するんですか」
      さんま「誰が魂抜けてんねん。アホか。もうええ。」
      (何だかんだいってやりあうのは楽しい)

エンディング

  • 早く名前覚えて欲しい。名前言う時に必ず台本を見ている。
    (きちんと見るところは見てる)
  • さゆみんって呼んで欲しい。高橋「がはっはは」
  • 「高橋」に対して「さゆみん」はないだろ。
  • 家族は「さゆちゃん」。家族以外にさゆちゃんと呼ばれるのは照れるらしい。
    (よし、次の握手会はさゆちゃんって呼ぶか)
TV/ラジオ > ヤングタウン土曜日 : comments (7) : trackbacks (0)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 /26 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ