<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 登録

ヤングタウン土曜日 07/06/23  

握手会全部セット1

先週のヤンタンダイジェスト。
さゆみんが徐々にさゆみんらしさを出してきたかな。
えげつないコーナーである、リスナーを癒せませんも
このままキャラで乗り切るかもしれない。

()は俺の感想部分。

オープニング

  • 今年の梅雨は短いという話
  • ショージのなすとトマトのガーデニングの話
  • さんまの雑草が伸びすぎてセコムが反応してしまった話
  • 雑草が生えるのはいい土地だからピーマンでも植えればよい
  • 相武紗季とショージの2ショット写真のお話。CMを一緒にとった。
  • さんまは最初はショージと気がつかずに素人だと思ったらしい。
  • ミスタードーナッツのCM
  • さんまも昔、ミスドのCMに出た。
  • 吉本ともめて出なくなったらしい。
  • 前の年に辞めるといったのに、勝手に吉本がCMを入れてしまい、怒っていかなかった。
  • CMの監督も怒って、「いいことあるぞミスタードーナッツ」のところをテイク30ぐらいやり直された。
  • 現場はかなりピリピリしていたらしい
  • ショージは嬉しくて1時間前に現場入り。相武紗季に写真をお願いした。
  • 相武紗季が宝塚出身と聞き、興味を抱く愛ちゃん
  • ショージの過去のCMの話。ドアンキー(?)とムヒ。

前略のコーナー

  • 高橋のCMの話。ジュースとエアコンとポッキー。
  • 道重のCMの話。エプソン。エピソンと訛る。
  • さんまの舞台の話。
  • 「何日君再来」と同じ監督の人が手がけている。
  • 監督にWの話をしたら笑っていたらしい。高橋は暗めに「あ・はい・・そうなんですか」
    (この手の話題は今のハローにはきついね。でも周りはそういう目で見て来るんだよ)
  • ショージのイベントの話。
  • 年表トークの話。ジミーが折角お洒落をしたが暑くて仕方なかった話。
  • 吉本の芸人監督による映画100本の話
    http://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/kfuln20070622006001.html これだね)
  • 師匠(松之助)に対して弟子入りをするとき、何で選んだのかと聞かれ「師匠はセンスがあるから」と答えたさんま。
  • 1年後にその言葉は失礼だから、と言われた。
  • 吉本コミックの話。表紙だけみた。
  • さんまは自分が載っていないため、読んでいない。
  • 最初から単行本で出したい。
  • ショージの作った話は、「ヒモ」の話。
  • 割と高橋・道重はぽかーん気味。
  • いきなり単行本は失礼だからコミックさんまからはじめる。
  • 半分はエロ雑誌。半分さわやか。道重「いろんな方が見られるように」
  • 温水とかばちゃんが誕生日が同じというお話。
  • 道重の誕生日の話。誕生日プレゼントをねだる。
  • さんま、互いにプレゼントしないことでチャラにする事を提案。
    道重「そういうの楽しくないです」
  • さんま「部屋がプラネタリウムになるやつどうだ」
    高橋「別に・・・」
  • 愛ちゃんはさんまからiPodとブレスレットを貰った。
  • 毎年センスの無いプレゼントをするフジと日テレの話。
  • 去年は部屋をプラネタリウムにするもの。
  • オーストラリアの夜空が素晴らしくキレイで、本物に比べると微妙。
  • その前はアイスコーヒーを作るもの。
  • コーヒーメーカーは自分で買えと言われる。
  • その前はアイアンの角度を変える機械。
  • アイアンが何かわからない高橋・道重。
  • その前は弁当屋(水了軒?)の1年間無料券。
  • そんなセコイ真似はできない。
  • お金受け取ってくれと言っても、会社の上から言われてるので受け取ってくれない。
  • 結果として水了軒にいけなくなった。道重「ありがた迷惑ってやつですね」
  • 他には、自動で動く掃除機。
    http://www.irobot-jp.com/ これか?)
  • 吸引力が無いらしく、結局その後自分で掃除をする。
  • カーペットにはコロコロ。コロコロやったら陰毛だらけだった。
    ショージ「うわぁ。どんだけ抜けてんねん。」
    道重「あははは」
    高橋「・・どんだけ・・・」
    (愛ちゃん「どんだけ〜」するならもっと堂々とやらないと・・。さゆみんは何にうけたんだろう)
  • さんま「お前ら陰毛に気をつけろよ」
    道重「うふふふふ」
    高橋「・・大丈夫ですよ」
    (さゆみんは沈黙が流れた事に笑ったみたい。愛ちゃんは何が大丈夫なんだ)
  • ショージが季節の変わり目だから抜けやすいと微妙なフォロー。
    高橋「なるほど」
    (さゆみんは結構無邪気にそらしてたけど、愛ちゃんは終始イヤそうでした)
  • ナイナイの矢部が15年の交際の後破局した話。
  • 4年同棲すれば慰謝料が請求できる。さゆみん興味津々。
  • 道重や高橋は慰謝料取るかどうかは、その時にならないとわからない。
  • さんま「でもお金は欲しい?」道重「欲しい」高橋「わかんない」
    (欲しいと言うさゆみんは素敵だなぁ。そりゃ欲しいよな。必要だし。)
  • さゆは腹黒天使というHNの人から投稿。
    さんま「お前腹黒?」
    道重「そんなことないですよ」
  • チャリティーオークションの話。
  • 辻は100万、吉澤は現時点で300万。
    (荒らしじゃないの?)
  • 相変わらずさゆみの名前を覚えてないさんま。
  • 道重は給料は東京の暮らしに使ってる。
  • お小遣いは貰ってない。必要な時に貰う。クレジットカードやキャッシュはもってない。
  • 買い物はお母さんと一緒に行く。洋服とかシール。
  • シールは大量にあって、持ち歩ける量ではない。
  • 高価なものは無い。可愛いから集めてるだけ。
  • シールでは月にせいぜい何千円。
  • 娘。では他に集めている人はいない。

ヤンタンの心得 スタジオは戦場やのコーナー

  • 風邪を引いたらみかんをたべて太陽に走らないといけない。
  • 薬には頼らず、自然治癒が一番。
  • ライオンもカメレオンも風邪を引いたら太陽に近いところに行く。
  • 道重は娘。に入ってから風邪を引かなくなった。
  • アップフロントで太陽に向かっていったと言えば、辻。
    (結構最近のスキャンダルネタはひっぱります)
  • 違う太陽にむかって走ったらダメ。道重「はい」高橋「え?」
    (辻ちゃんのことだね。意味がすぐに通じるさゆみんと、意味がわからない高橋)
  • 新曲のCDやDVDを持ってくるときはプレーヤーを持ってくること
  • ショージが持っていないから必要。
  • ショージは家に帰るとクタクタだからCDとかは聞かない。
  • TV持っていないショージ。
  • CDとかDVDを持ってきても困る。米とかを持ってきて欲しい。
    (最近ごはんの歌とか出してなかったっけ)
  • 貰っても捨てないといけなくなるのでつらい。
  • 名前書いてくれてるとそこを破かないといけないのでつらい。
  • 今後は持ってこなくていい。非常に悲しむ高橋・道重。
  • 写真集よりフライパンが欲しいショージ。
    (仕方ないけどもったいないよな。俺にくれ)
  • 髪を切りすぎてポテチンになりすぎないこと
  • 以前、保田が髪を切って前髪をそろえて来たら、ポテチンのギャグで有名な鳳啓助さんそっくりだった。
  • ぐわしっとかまことチャンの話をするが、高橋・道重理解できず。
  • お土産を買ってくるときはショージに限り現金でもOK

村上ブログのコーナー

  • 父重に養子に入るお話。養子に入ったら何重になるんだろう。
  • 道重は誕生日にメールは出したが、何もプレゼントは贈っていない。
  • ヤンタンに出たのが誕生日プレゼント。
  • 娘からのプレゼントなら何でも嬉しい。
  • 気持ちこもってないプレゼントはこっちが気持ちを込める
  • 父の日を乳の日と間違える話。
  • さんまは本当に乳を揉みに言ったらしい。道重「信じられない」
  • さんまは飲みに行くと大抵乳を揉みにいく。
    (さんまさんはおっぱい星人か!)
  • 最初から言っておけば他の人から聞いてもショックがない
  • 毎日が乳の日。高橋「格好いい」
  • 道重のスキャンダラスな話をしてやろうという話。
  • 松尾伴内よりデベソという噂を流してやろう
  • 道重も高橋も松尾伴内のデベソは見た事が無い。デベソ自体見た事無い。
  • デベソを見たがる2人。
  • ドゥーンの話。
  • ドゥーンやり続けて30年。辞めようと思った事もあるが続けてきた。
    (さゆみんもうさちゃんピースをやり続けるといいんじゃない)

リスナーを癒せませんのコーナー

  • 高橋「さっきより硬い」
    • もうちょっとビックリ感を出した方がいい

  • 道重「くっついてもいい?」
    • 道重のほうが可愛いのを貰う。
      道重「えへ。可愛い子には可愛いのがくるの」
    • 「さっきより硬い」を言わされそうになるが「くっついてもいい?」を言う。
      道重「かわいいのがいい」

  • 高橋「こんなにすごいんやー」
    • 訛りをいれちゃだめ。
    • やりこなせない高橋

  • 道重「ねぇ、お願い・・・」
    • もっとそれらしく言うように言われる。道重「ねぇ・おねおねがい」
    • やっぱり可愛くいうさゆみん。
    • なんでかわいくするの?道重「可愛いんですもん」
    • 道重「なんでそんな魂抜けたような顔するんですか」
      さんま「誰が魂抜けてんねん。アホか。もうええ。」
      (何だかんだいってやりあうのは楽しい)

エンディング

  • 早く名前覚えて欲しい。名前言う時に必ず台本を見ている。
    (きちんと見るところは見てる)
  • さゆみんって呼んで欲しい。高橋「がはっはは」
  • 「高橋」に対して「さゆみん」はないだろ。
  • 家族は「さゆちゃん」。家族以外にさゆちゃんと呼ばれるのは照れるらしい。
    (よし、次の握手会はさゆちゃんって呼ぶか)
TV/ラジオ > ヤングタウン土曜日 : comments (7) : trackbacks (0)

ヤングタウン土曜日 07/06/16  

メダルストラップ特典写真


土曜日のヤンタン。さゆみんの準レギュラー2回目です。
先週はハロプロやねんにも出演している。
そっちも機会があったら紹介するけど、書き起こしは多分しません。

しかし、癒せませんのコーナーは文字にしても何も伝えられないな。

オープニング

  • 高橋はたまに加藤あいと間違えられるらしい
  • 「あい」という名前は多い。「道重」は少ない。
  • 同姓同名を探せという番組のコーナーがあり、「道重さゆみ」としてさゆみんの家に電話が来たことがある。
    (さゆみんに同姓同名が居たことに驚き)
  • 道重は縁起が悪い。人生の道が重いとは。
  • さゆみはお父さんの好きなアナウンサーの名前。
  • お父さんは53歳。
    (あれ、先週と違うよ)
  • 平仮名にしたのは、バカで漢字でかけないと困るから。
  • さゆみを漢字にするなら?道重「左右美」
    (さゆうみかよ!!!ちょっと面白い)
  • 堀江さゆみさんのことは別に気にならない。さゆみはさゆみだから。
  • さんま「末っ子で甘やかされてあんぽんたんになった」→高橋「頭いいんですよ」
  • 高橋がもっとあんぽんたんだからだ。
  • さんまのダンスはチンチンを振るらしい。
  • 卑猥の意味がわからない愛ちゃん。
  • さゆみんは意味はわからないけれども、話の流れで理解していたみたい。
  • 知らないことを知らないという勇気はすごい、と綺麗にまとめた。
  • 松っちゃんはダンスは上手いが、変。
  • 温水は相当ダンスが気持ち悪いらしい
  • さんまより下手と言われるさゆみん。


前略のコーナー

  • 伊藤由奈とさんまが占いで相性ピッタシ。
  • 伊藤由奈のことを説明する愛ちゃんとさゆみん。
    (俺しらねぇよ。アンテナ弱いなぁ)
  • さんまさんは占いを信じない
  • 伊藤由奈さんはさんまさんのことを格好いい人と大喜び
  • さゆみんはさんまさんのことを面白い人。面白くて大好き。
  • 格好いいとは決して言わない、さゆみん。
  • 藤本はさゆみさんのことを格好いい、結婚したいといっていた。
  • 俺のこと男としてどう思うのかとさゆみんに攻め寄るさんまさん。
  • 面白い人で大好きです、と答えるさゆみんに、そうじゃないと攻めるさんまさん。
  • 何回聞かれても同じ答えしか出来ませんと答えるさゆみん。
    (こういうところはさすがだと思うね)
  • 眞鍋かをりと川島明の熱愛について
  • 天野が眞鍋を好きだという話を披露
  • ショージの眞鍋の背中に出来物が出来てるというどうでもいい話。
  • 日本の女の子はブームに弱い。
  • お笑いが人気ならお笑い、ヨンさまならヨンさま、ハンカチ王子とか。
  • いまるの旦那さんにハンカチ王子はどうか?
  • 風呂上りに体拭くのに時間がかかり過ぎそうで嫌だ
  • 黒木香(AV女優)の話をするさんまさん。
  • 当然知らないさゆみんと愛ちゃん
    (まぁ、確かにAV女優としては一般メディアにも出ていて、飯島愛に近いので話題としてはあり。でも時代がちょっと古かったかな)
  • 今の若い子は近眼ではなくて近視と言う。
  • 近眼を知らないなんてびっくりだ。腹上死もしらんだろ。
    (それ世代関係ないだろ!)
  • さんまのまんまで、星野真里にブログに書いてくれと頼んだが、ブログ上で絶対書かないと書かれる。
  • 大阪弁が怖い。
  • さゆみんは西日本出身なので大丈夫。
  • 最近は若い人でものんびりした人が多い。乗り突っ込みも怖くてやらない。
  • 父の日に下着をプレゼントしたいタレントトップ3にさんまさんが入賞。
  • さゆみんは流されやすいので、さんまさんにプレゼントしたくなる。
  • 小学生の子分にしたいタレントにも入賞。道重「子分素敵ですね」
  • 昔は抱かれたいにも入っていた。道重「世界は広いんだなって思いました」
  • 道重は王子様を待っている。ゆうこりんのコリン星と一緒にされる。
  • 白馬に乗っている王子様の雰囲気を出せばいい。
  • 顔はどうでもいい。白タイツをはいて、雰囲気が大事。
    (準備するか・・。馬乗る練習しないとな)
  • 白馬の王子様がいいというよりも、自分がお姫様になりたい。
  • 王子様と結婚したらお姫様になれるから王子様がいい。
  • 自分が好きだから、自分の望みが適う相手なら相手を好きになれる。
    (するどい解析だね。)
  • 白雪姫とかシンデレラに憧れていて、お姫様になるにはどうすればいいのかお母さんに聞いたら、王子様と結婚すればいいと言われた。
  • その夢に近づくためにモーニング娘。に入った。
  • デヴィ夫人はお姫様?→さんま「大統領夫人」
  • 女優さんでモナコの王子様と結婚した人の話。(グレース・ケリー)
    (この人はシンデレラストーリーで有名みたい。さゆみんもかなり興味を引かれていたね。)
  • 小学校でダンゴ虫を飼っていた話を暴露される。
  • ダンゴ虫は餌がいらないと思っていたさゆみん。翌日には死んでいた。
  • 小学校の時は友達が少なかった。暗かった。一人が好きだった。
  • お父さんに似ていると指摘される。
  • お母さん、お姉ちゃんは明るい。兄はそこそこ明るい。自分が一番暗い。
  • 親友も中学校に入ってから。小学校の友達は今では連絡取っていない。
    (俺もあまり小学校からの友達はいないかなぁ)
  • 小学校の友達はダンゴ虫。
  • きっかけは、中学で仲良くなった友達が明るかったから。
  • その子がいなかったらモーニング娘。も受けていなかった。
  • ラブレターは貰ったこと無い。携帯もなかった。
  • 女の子と遊ぶのに目覚めたのが中学なので、男性には興味が無かった。「遅れてましたね」
    (過去形かぁ・・・と考えるのは良くないね)
  • さゆみんが以前、収録は戦場に行く気分と聞いていたのを聞いてさんまさん大喜び。
    (さんまさんは、現場は戦場と考えている人だから、こういう考えの子は好きなはず)
  • 今は鉄砲を持ってきている。道重「打たれちゃいましたぁ?♥」
  • 気合だけではダメ。きちんと武器(ネタ)を用意してくること。
  • さんまさんが出ているテレビを沢山みてチェックしてきた。
  • お母さんと一緒に見ていたけれども、さゆみんにはわからない話題があってウトウトしていた。
  • そんな下ネタ満載の番組はどれを見た?道重「さんまのまんまスペシャル」
  • 内容は覚えてないほど解っていない。


ヤンタンの心得 スタジオは戦場やのコーナー

  • スカパーに入会する 道重「ふーん」
  • スポーツを色々みるべきだ。
  • サッカーは見る。ガッタスには選ばれなかった。
  • スポーツは苦手。テニス部も一人だけ試合に出られなかった。
  • スコートが履きたくてテニス部に入った。
  • 試合に出れないとスコートが履けないので自分だけ履けずじまい。
  • 家では何回も一人で試着してた。
  • 悔しくないの?→道重「スコートが履けない悔しさはありましたね」
  • 練習しないとダメだろ。腹が立つ。
  • 本番中トイレに行きたくなったら手を上げればいける
  • さんまさんもワインを飲むとウンコをしたくなる。
  • 戦場でたくさんウンコをするさんま軍曹
  • 森伊蔵のお話。25度だからロックはきつい。
    (森伊蔵は俺も飲んでみたい)
  • 愛ちゃんのお母さんに飲ませたらウエッってなったらしい。
  • 実験のアルコールみたいな味→道重「実験のアルコール飲んだことあるんですか?」
  • では、など出っ歯を連想させることは言わない
  • でわって言った後、出歯っていうなと突込みが入るのでその後を考えておくように。
  • ではって言ってみ?→道重「出歯」
  • (思いっきりストレートに言うさゆみん)
  • 返しがどういえばいいのかわからないさゆみん。次回までの宿題。
  • 夏のクーラーが強いので上着を用意すること
  • ショージは常に長袖。外も寒い
  • さんまさんのことは可愛いと言う事。
  • さんまさんは今の所すっごい面白い。それ以外は無い。
  • 高橋は面白い以外にも出てきた。52歳には見えない。憧れ・尊敬。
  • 男としては見てもらえないさんまさん
    (相変わらず、メールあて先を間違える愛ちゃん)


村上ブログのコーナー

  • あて先とかがぐちゃぐちゃな愛ちゃんにさゆの方がしっかりしていると突っ込まれる。
  • お父さんはたまに東京に出張しにくる。
  • ショージはギターが上手いらしい。
  • さんまの世代ではみんなギターに手を出した。
  • 爪もいたいし、Fを抑えるのも難しい。
  • すべり芸を開発したショージ。このままいけばプロジェクトXに出られるかも。
    (ブログの読み上げのさゆみんは本当に頑張っている。)

リスナーを癒せませんのコーナー

  • 高橋「さわって見たい」
    • 頑張っていると評される

  • 道重「だぁめ。だめだってばぁ」
    • 17にしては頑張っている。可愛い。

  • 高橋「いっぱい出てきた」
    • 何が出てきたか聞きたい?

  • 道重「もう、意地悪」
    • 「いっぱい出てきた」を言わされるさゆみん。


エンディング

  • 2人とも訛りを治さないとと言われる。
  • 家に帰ったら反省をするというさゆみん。
  • 何であそこで「鉄砲」とすぐに言い返せなかったんだろう、とか。

TV/ラジオ > ヤングタウン土曜日 : comments (2) : trackbacks (0)

ヤングタウン土曜日 07/06/10  

上野店6周年記念


先週のヤンタンにはさゆみんが登場した。
ヤンタンへの出演は3回目で、初めてではないが、
今回はゲスト扱いではなく、美貴ちゃんの代わりということなので、
これから先はレギュラーになるかもしれない。

それもあったので、今回はしっかり聞いておいた。
書き起こしはしないけれども、箇条書きで、
ダイジェストっぽく紹介してみる。

しかし、90分番組だから、このやり方でも時間かかるな。
作業時間はさほどでもないけど、毎週出来るかどうかは怪しい。
その点はあまり期待しないでください。

()内は俺のコメントです。
だらだから書いているので、まとまりはありません。

オープニング

  • 急遽藤本の代わりに道重登場。
  • ヤンタンは3回目。前回のを忘れられていて、「忘れないでください」。
  • 17歳で、さんまさんの娘と同い年。「娘と思っていいですよ」
  • さんまさんの娘は親離れが早かった。さゆみんは未だ母親に頼りっぱなし。
  • ご飯を炊くことが出来ない。野菜炒めは作れる。「1合がどれぐらいとかわかんないです」
    (ご飯炊くほうが簡単なんだが、やろうとしたことがないんだろうな。)
  • お父さんは山口で単身、お母さんとお姉ちゃんは東京で3人暮らし。
  • 知らない下ネタもでてくるけど、可愛い可愛いだけじゃすまない。
  • 藤本も加藤紀子も可愛い可愛いいってて裏切られたから、遠慮しない。
  • 久しぶりのヤンタン出演で緊張する。昨日の夜は寝付けなかった。
  • シミュレーションとかしてきた?「しなかったです。」
    (シミュレーションって単語はわかったんだね。)
  • シール帳を整理して緊張をほぐしてた。
  • 村上さんも興味津々。「やったらはまっちゃいますよぉ」
  • シール大好きで色々集めている。いちごちゃん大好き。
  • お母さんは48歳。お兄ちゃん22歳、お姉ちゃん20歳。
  • 姉と顔は似てない。雰囲気は全然違う。
  • お姉ちゃんの方が全然やばい。ぽわーんとしている。
  • お姉ちゃんはバイトと大学。
  • いつもお姉ちゃんのお世話している。
  • お姉ちゃんは多分恋人がいる。
  • 道重は高橋からみて「私よりしっかりしている」
  • 「ギャップがあるんです」

前略のコーナー

  • 高橋のファンだったが、実は石川のファンだった?「何それ?」
  • 愛ちゃんが大好きで、憧れて娘。に入った。
  • リーダーになったからヨイショしてるんだろう。「勉強になります」
  • お父さんは消極的。全然しゃべんない。意思表示をしない。
  • お父さんの顔はしっかりみてない。
  • 生まれ変わったらアサリになりたい。
  • 恋の空騒ぎでザリガニになりたいと言っていた子が居た。理由はバックが上手いこと。
    (さゆみん受けていたけど意味わかってるのか?わかってないから反応したんだろうけどね。)
  • お父さんとお母さんはお見合い結婚。
  • お父さんに怒られたことはない。ダメだよ、もない。注意もない。
  • お父さんとお母さんではお母さんが強い。
  • お母さんはお父さんを罵倒することもあるが、無反応。
  • お父さんは55ぐらい。パソコン好き。
  • お父さんからのメールは全部敬語。
  • 携帯もっていないので、パソコンから。
  • 内容は、お姉ちゃんのアドレスがわかんないから教えてください。
  • お酒は弱いと思う。気は優しい。ギャンブルもしない。
  • 浮気でもめたことなど全然ない。「普通あるもんなんですか?」
  • 趣味はパソコン。勉強が大好き。
  • 「お兄ちゃんは結構頭いいけど、お姉ちゃんとさゆみはそうでもない」
  • ぶち好きポーズ、なにこれ?「もう全然やってないです、それ」
  • コンサートの合間にやっていて、ファンもやってくれた。
  • 最近はもうやってない。ずっとやっているのはうさちゃんピース。
  • うさちゃん大好き。
  • どんなところが好きなの?「うさちゃん好きって言っている自分が好き」
  • 食べたことはない。美味しいらしい。「ちょっと気になりますね」
  • 高橋はリーダーだからこれから引っ張らないと。「引っ張らなくてもいいかな」
  • 「みんなしっかりしてるし、そこは心配していない」
  • 恋をしたらマネージャーに全部言うこと。
  • 高橋に何かあったらリーダーは道重だと言われる。

  • 徹子の部屋の話。前日村上さんが出演。
  • さんまのまんまには出てみたい。
  • アイドルになりたかったのか、モーニング娘。になりたかったのか。「モーニング娘。になりたかったです」
  • モーニング娘。が大好きで、入りたいと思っていた。
  • ピンでどっかの事務所に入ってとかは考えたことない。
  • コンサートは見に行ったことがなかった。テレビでみていた。
  • オーディションはお兄ちゃんが教えてくれて、自分で受けた。
  • お父さんには別に伝えなかった。「受けるよとかいいませんでした」
  • お父さんは反対されるわけでも賛成されるわけでもなかった。
  • 「あでも、おめでとうは言われた気がしますね」
  • お父さんはブログとかみてて、整理はめっちゃしてくれる。
    (ウチもチェックされてるか?)
  • お父さんの誕生日は6/10。父の日と一緒。
  • お祝いはしないとあかんよ。「考えます」
  • 「ネクタイでも。一番手っ取り早いので」
  • 何も考えてないと指摘される。ポロシャツとか時計とか万年筆とか。
  • 「考えてます。ネクタイにします。それが一番喜ぶと思うんで」
  • ネクタイは考えてない贈り物の代表。
    (同感。)
  • 下着は浮気防止にもなるので勧められる。
  • お父さんはブリーフ派?トランクス派?「わかんないです」
  • 娘が芸能界入ると父親は迷惑する。(母親も東京に行ってしまうから)「すっごい怒られました。宝塚じゃなかったんけ?!」
  • 今は一番応援してくれている。

  • 道重は最近メンバーから腹黒いと思われているという投稿。「ええー」
  • こんうさピーの説明。さかさまパニックや罰ゲーム。
  • さかさまパニックを披露するが失敗。かわいく「ごめんなさい」

  • 藤本降板について、さんまさんが「お前降りろ」と下ろさせたと報道されている。
  • 降りろとは言ってなく、むしろもっと根掘り葉掘り聞きたかった。
  • それを怖がった事務所が辞めさせただけ。
  • だから安倍も松浦も帰ってこない。
  • 藤本は帰って来たいって言っている。
  • 道重はこの番組をずっとやっていきたいか。「はい、一緒によろしくお願いします」
  • 藤本が帰ってきて、道重もヤンタンやりたいって言い出したらリーダーとしてどうするか。「3人でやります」
  • 予算もあるからダメだと言われる。
  • ギャラを3割でいいなら問題ない。「いいです。」
  • 道重は本当は一人でやりたい?「はい。」
  • 腹黒いと言われる。


ヤンタンの心得 スタジオは戦場や

「隠し事をするなど、コソコソしてはいけない。」
  • いきなり紹介を間違える愛ちゃん。道重はぽかーん。
  • 高橋は顔真っ赤。藤本の時はなかった。後輩の前だと恥かしいのか。
  • 動揺してきて、訛ってくる高橋。
  • 呼び名は何がいい?「さゆみんって呼んで下さい」
  • 年代的に無理。シゲとかドウとか言いたい放題。「ヤダヤダヤダ」
  • 「だったら道重でお願いします。」
  • シゲで呼ぶことに決定。
  • 道重の「ゲ」がイヤらしい。
  • では、ゲをとって「みちし」は?「ミクシみたい」
    (メンバーからMixiの単語が出るのは嫌だなぁ。やってるのかな?)

「泣かない」
  • 今度は富田林市(とんだばやしし)が上手に読めない愛ちゃん。
  • 高橋のことを全然だめって思ってる?「思ってないです、思ってないです」
  • さゆみんは泣かない、強い子と評価される。くっそーと思うタイプ。
  • 人前でなく?「泣かないですね」
  • 家に帰ってお母さんの前で泣くということもない。
  • 高橋より気持ちが座っている。「はい。お姉ちゃんみたいです」
  • 愛ちゃんはよくさゆみんに相談するらしい。
  • さゆみんはきつそうだから嫁さんにはしたくないタイプらしい。

「手作りお菓子やケーキを作ってくる時は親に手伝ってもらわない」
  • さゆみんは料理をあまりしない。たまにするレベル。
  • 前柴田が作ってきたけど不味かった。不味いといってからお母さんが作ったと告白。
  • お母さんが作ってきたら先に言うこと。「やっぱり隠し事はだめなんですね」
  • 道重はケーキとか料理を作るような女の子ではない。
  • 高橋もどうせ作れない。「え?つくりましたが(方言)」
  • バレンタインで作ってきたのに覚えてもらえてない愛ちゃん。
  • 「たいして印象無かったんだよ」

「ショージさんのギャグの意味が分からなくても何を言ってるんだろうと思わないこと」
  • ショージのギャグは深い意味は無い。
  • さゆみんが好きな芸人はチュートリアル。
  • ギャグにはあまり反応しないさゆみん。
  • がちょーん等ふるいギャグを連発するおっさん2人。「なんですかそれ、それ嫌です。わからないです」
  • ギャグ自体にはあまり興味が無い。
  • この人だけにはまるということはない。

「一般社会だととっくにセクハラで訴えられてもおかしくない発言を浴びせられて、限界を感じたときは、私いまるちゃんと同い年ですと言って見る」
  • 一番弱いところだから、「いまると同い年」は禁句。
  • いまるに対しての恨みつらみを代わりにぶつけるから禁句らしい。
  • あて先を読む時も噛みまくる高橋。道重じゃなく、高橋に心得をつくったほうがいいと突っ込まれる。
    (確かに愛ちゃんのあて先読み上げはかなり微妙。)

村上ブログのコーナー

  • 村上が藤本の役をやる、という投稿。道重が来たから無問題。
  • 愛ちゃんが読みあげている間、さゆみんは口をパクパクして練習していたのがばれる。
  • 17歳の読み方と褒められる。
  • 年を取るとキーが低くなってくる。
  • それを声変わりと勘違いするさゆみん。
  • それは声変わりじゃなくてキーが変わっている。「キー変わりですね」
  • ビリーズブートキャンプに対抗してのドゥーンザブートキャンプのお話。
  • さゆみんの読み上げは頑張っている。
  • 自分が可愛いと思われるように言ってはダメだ、と突っ込まれる。

リスナーをいやせませんのコーナー

  • 手本を見せるべく愛ちゃんが先行。

「え?ここで?」
  • 「ここで」の意味がわかってないと突っ込まれる。

「もう寝ちゃったの?」
  • 普通と突っ込まれる。「だって別に普通じゃないですか。」
    (その意味を考えないとダメだけど、分からないのか、分からないふりをしてるのか。)

「大きくしてあげる」
  • 普通すぎる。
    (しかしストレートな単語だな。おかげでうかつに突っ込めないのかほぼコメントなしで終了)

「もう、どこ見てるの」
  • 怒った感じいうさゆみん。やはり分かってない。
    (これは恥ずかしながらも喜んでいるように言わないとね)


エンディング

  • これから毎回これるのが楽しみ。
  • いやせませんを勉強するためにアダルトビデオを勧められる。

TV/ラジオ > ヤングタウン土曜日 : comments (10) : trackbacks (0)
1 /1
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ