<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

ポケモーQ&A 5/2 信仰心  

モーニング娘。びっくり袋

先週のポケモQA更新では何の動物を必ず見るか、という質問だったので、
それを動物占いに置き換えてみた。
そうしたら、今週のお題は、
占いは信じる派?信じない派?

おいおい!なんだよこの流れは!
ポケットモーニングの中の人はここチェックしてるんじゃないか!!
俺が動物占いやったから、占いネタになったに違いない。

吉澤:あんまり信じない。良いことだけ!
紺野:イイコトは信じ、悪いコトは信じません。(笑)良くナイコトは気にだけします。
新垣:良い事は信じて悪いことは信じないようにしています(笑)じゃないと気にしちゃうもん!
藤本:良い事だけ信じる。
久住:信じます!!結構当たるんデスヨ!!でも自分の運勢が悪い時は、信じないようしています。

一番多いのがこの回答。
都合のいい事だけを信じるというご都合主義。

おぼれる物は藁をも掴む。占いなんて所詮占いとわかりつつも、
自分にとって都合のいい事は信じたくなるものなんだよね。
ちなみに俺もそうだな。でも、占いに左右されたくないから占いは見ない。

小川:信じる派だと思います。
亀井:信じる派!!だってあたるも〜ん!!
田中:その占いにもよるけど、どちらかといえば信じる!!

信じる派の三人。占いと言うのは何となくあたるものなんだよ。
誰にでもある程度当てはまることを書く。
あとはプラスのことを書くと勝手に信じる。そんなもんだ。
俺は学校の文化祭の時に占いを作って金を稼いでたからわかるぜ。

高橋:信じるけど、信じないです。

相変わらず何を言っているのかがわからない愛ちゃん。
从*・ 。.・)どっちなんだよーー!!

解釈としては、最初の人たちみたいに、都合の良い事だけを信じるのか、
それとも、信じるけど左右されたくないから信じすぎないのか。
きっと、自分でもよくわかっていないのだろう。

道重:すぐに忘れちゃう派

信じる派か信じない派かと聞いているのに、
新しい派閥を作り出すさゆみん。恐るべし。

すぐに忘れちゃうといえば、夢。
夢もある意味占いみたいなものだな。夢占いというのもあるし、
夢を見るとそれが現実になるのか期待したりするしね。

俺はほとんど夢を見ても忘れてしまうのだけれども、
今日見た夢は覚えている。しかも珍しいことにハロメンが出演した。

亀井ちゃんが巨乳になってました!!!

本当にありがとうございました。
昨日DOKYUをみて、えりりんムチムチしてるなぁ、
と思ったまま寝たのが原因だな。正夢にならないかな。
WEB巡回 > ポケットモーニングQA : comments (3) : trackbacks (0)

レインボーセブン 4/29,30 in 大阪  

4/29,30のモーニング娘。大阪公演に行ってきました。
ホールクラスのコンサートとしては、この春ツアーの最後であり、
それはこんこん、マコにとっても最後のホールコンサートという事になる。

何かの運命なのか、この大阪では強烈な引きを見せて、
4公演で、最前、2列目中央、3列目中央という良席。
本来はこんこんやマコ推しの人に当たってたほうが理想なのだろうけど、
俺は俺なりに彼女たちの姿を見届けてきた。

卒業発表のあと、本来は行く予定でなかったこんこん・マコ推しの人達も
ぞくぞくと会場に集まってくる。
大都市ということもあり、普通の一般人のお客さんも多く、
会場全体が(決してプラスの雰囲気だけではないが)賑やかな状況。

俺の知り合いでも、急遽参戦してくれた方として
あきぃさん(ポップコーンネット)、
しるぴいさん(unfortunate)、
かーぼーさん(ど〜にも、こ〜にも。)、
ぶらんしゅさん(blancheのへたれ日記
の方々にお会いしました。

みなさん、前日はほとんど寝れていなく、徹夜の人も・・・
気持ちの整理もついていない中、
まずは本人たちの言葉を聴きたくて、
また、とりあえずは駆けつけたくて、
少しでも彼女たちの姿を見届けたくて参戦してくれました。
本当にお疲れ様です。

会場に着くと、まずグッズ列が半端じゃなかった。
大阪で新たに追加されたグッズのこともあるけれども、
やはり、一般の人でこのツアー初という人がおおい印象を受けた。
家族連れや、女の子が明らかに地方より多かったからな。

コンサートが始まるり、パープルウィンドのあとの最初のMCで、
よっすぃから皆さんにお知らせが。

さっそくですが、みなさんここでご報告があります。
HPや新聞などで、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
紺野あさ美が大学進学の準備のために、
今年の夏のハロープロジェクトのコンサートをもって
モーニング娘。そしてハロープロジェクトを卒業します。
そして、小川麻琴は海外へ語学留学のため
8月のミュージカルリボンの騎士をもってモーニング娘。を卒業します。
マコっちゃん、こんこん、卒業おめでとう。

会場からは拍手よりも
「エーーー!」という声や
「ヤダ!やめないで!!」という声の方が多かった。
多くの人は静観という雰囲気。

メンバーは目に涙を湛えている人も多かった。
愛ちゃん、さゆみん、ガキさんは泣いていた。

そんな中、イマイチ状況を理解していなさそうなのが
小春ちゃん。
まだまだ卒業を実感できる経歴ではないのだろうね。

このコメントを受けて、こんこん、マコがそれぞれコメントを。
こんこん。
モーニング娘。に入ってから
約4年半、みなさんの温かい声援のおかげで
ほんとにいろんな事を学んで、いろんな事を経験できて
そしてもっともっと成長していきたいと思っていて
えー、自分の中で将来こうなりたいっていう姿が具体的に見えてきたので
そのために、一旦このお仕事から離れて大学進学を目指そうと決めました。
夏のハロープロジェクトまで、まだまだまだまだエンジョイしていきたいと
思いますので、みなさん引き続き応援よろしくお願いします。

マコ。
私はですね、
自分の自分で新しいことにチャレンジしてみたいなと思って
留学して勉強することを決めました。
それで、こんこんよりは、あと一ヶ月くらい長くモーニング娘。やるんですけども
残されたモーニング娘。を、精一杯小川麻琴らしく駆け抜けたいと
思っているので、皆さん応援よろしくお願いします。

マコはほとんど泣きそうな状態だった。
このコメントには観客も全員拍手でむかえる。
みんな、やっぱり納得できないし、そう簡単には受け入れられない。
できればやめて欲しくない。もっと活動を続けて欲しい。

しかし、もう決まってしまったことだし、何よりも本人が決めた事だ。
いくら言ってもしょうがない。
だから、拍手で、笑顔で気持ちよく送り出したい。

そんな矛盾した気持ちをみんな抱えていて、
整理できていない状況がよく伝わってきた。
「エー!」や「ヤダ!」も正直な想いでメンバーもわかってくれると思う。

でも、いつまでも「エー!」などの声を上げるのは考え物だ。
大阪ではしょうがないけれども、やっぱり笑顔で送り出してあげたい。
辛いけど拍手で送り出してあげようよ。

コンサートではメンバーのテンションはむしろ↑↑。
これはこんな状況だからこその反作用だろう。
無理にアゲアゲにしているのが伝わってくる。

さゆみんはいつも以上に愛想がよかったし、
応援しているみんなも、楽しもうと頑張っていた。
やっぱりちょっと悲壮感が漂った公演だったかな。

そんな中いつもとかわらないのが小春ちゃん。
いつもどおりに天真爛漫な姿を見せてくれる。

相変わらず動きはキモキャワイイし、
コメントは放し飼いされているかのように天衣無縫。
これが今の小春ちゃんの魅力を最大限に引き出している。

そんな無邪気な小春ちゃんの姿に、逆に救われた気持ちになった。
ショックなことはショックで当然気持ちに響くのだけれども、
それに引きずられないで、コンサートを楽しもう、
そんな気持ちにさせてくれた。

土曜夜のMC。
川o・-・)いつまでも忘れないで下さい
この言葉にはぐっときた。

やっぱりこんこんも決めた事とは言っても、
これまでに培ってきた思い出は大事なんだろうね。
忘れるわけないよ!あー、切ないねぇ・・・。
現場レポ > レインボーセブン : comments (0) : trackbacks (0)

好きなメンバー 嫌いなメンバー  

SPORTS FESTIVAL2006 part3.jpg

4/28日の正午からGyaOのハロプロアワー第5回が配信されます。
司会はさゆみんでゲストに柴ちゃんとなかさきちゃん。
いよいよ明後日ですごく楽しみななか、もう一つうれしいニュースが。

http://www.helloproject.com/newslist/gyao_0604250900.html
第6回にもさゆみんが出演します。またも司会。
今度のゲストは、ごっちんと岡井さん。

今度のゲストはあまりさゆみんと絡みがこれまでにない。
柴ちゃんとはサイボーグしばた3もあるし、赤フリを歌ったこともあり、
そこそこ絡みはあった。

ごっちん達とどういうトークをするか、まったく予想がつかないな。
うさちゃんピースを一緒にやるのかな。
・・・とおもってたら

こんにゃー

これは・・・「こんにゃー」のポーズ!!
うーん、かわいい。

あとはやはりソロで歌を歌ってくれるのか、
ここが一番気になる。
2回あるから、1回はやって欲しい。


閑話休題。
共犯者。さんの『好き』と『嫌い』の記事を読んで思ったこと。

「嫌いなハローメンバーはいるか?」

この質問に対してなら、答えはNoだ。
これはそもそも俺の性格の問題もあるのだけれども、
俺はよほどの事がない限り「嫌い」とまで明確に思わない性格。

苦手な人はいるけれども、嫌いといえる人はプライベートでも極僅か。
ましてハローのメンバーにいるわけがない。
嫌いになるほど理解していないというのもある。

ただ、
「メンバーに嫌いな部分がある」
という点でいうならば、あげられる点がある。
嫌い、というより、直した方がいい、直して欲しい点だ。

例えばモーニング娘。の若いメンバー。

時々「かわいいアピールはもうそれくらいでいいよ」って思っちゃう。もうじゅうぶん可愛いから、かわいさを磨くよりもっと他を!って思うんです。

ギクッ!俺の大好きな子に当てまりそうな節が・・・。

擁護するつもりではないけれども、
さゆみんにとって「かわいいアピール」は
一番のアイデンティティなんだよね。

確かにそればかり磨いていて、他の点をおざなりにするのはよくない事だ。
俺の自己啓発の基本方針は、他人より劣っているところは人並みに、
他人より勝っているところを伸ばしていく、という考え。

さゆみんの方向性として、可愛いを前面に出していくことは賛成だ。
ただ、他人(他のメンバー)より劣っているところは、
やはり補っていかないといけない。
長所だけ伸ばして短所を顧みないのは、逃げているのと同じだ。

さゆみんは、考えたくない事は考えないようにしている節はあるが、
決して短所を顧みていないわけではないと思うな。

いや、別にcompliciteさんがそう言っているわけではないよ。
俺が記事を読んで勝手に自分に転嫁しただけです。

話題を戻して、折角だからここを直して欲しいと思う点を上げておく。

まずはさゆみん。
自分で自分の限界を決めないようにして欲しい。
運動にしても歌にしても、苦手かもしれないし、
一番にはなれないかもしれないけれども、
ここが限界とは思わないようにして欲しい。

あと、ちょっと無防備すぎる。
直して欲しいような欲しくないような・・・。

れいな。
写真は笑顔で写って欲しい。
自分の笑顔に自信がないのだろうけど、
笑顔の方がやっぱり可愛いよ。

えり。
ギャグのセンスを・・・・
ずっこけキャラとしてはいい線いってるけど。

小春。
動きが明らかに変だよ。
これは直した方がいいのか、直さない方がいいのか微妙だけど。

ミキティ。
もうちょっと素直になってもいいな、と思うときはある。
本当は女の子っぽい性格だと思うのだけどね。

愛ちゃん。
さゆみんのキスを避けないで下さい。

こんこん。
生殺し勘弁してください。

マコ。
お笑いキャラじゃない面をもっと前面に出して欲しい。

ガキさん。
いい子だから思いつかないな・・・。
あと少しだけセクシーになって欲しい。
おっぱいが大きくなって欲しい。

よっすぃ。
引っ張っていこうという気迫や根性、自信は頼もしいけれども、
たまにはもう少し気楽にいってもいいかな。
あんまり背負いすぎないように。


中にはどうでもいい点を上げているメンバーもいるが、
俺にとってはどうでもよくない問題という事にしておこう。
おっぱいが大きくなって欲しい事はガキさんだけあげたが
全メンバー共通事項だな。
WEB巡回 : comments (7) : trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 /18 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ