<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

第5回ハロプロ楽曲大賞結果発表その2  

キャンペーンin 大阪2

先日更新した楽曲大賞の更新の続き。
今回はアーティストごとに最高位楽曲を見てみよう。

モーニング娘。

青空がいつまでも続くような未来であれ 1位

俺の中では春公演の、特に千秋楽の青空が忘れられない。
アルバム、レインボーセブンで初めて聞いた時から気に入っていた曲だ。
思い入れ、楽曲のいずれをとっても1位に相応しい曲。
これからも歌い継がれる曲となるだろう。

年度を別に上げるなら、今年で一番印象に残った曲は
やっぱり夏ハロ千秋楽、代々木での「好きな先輩」。
この曲で送られたこんこんは本当に幸せだと思う。

℃-ute

大きな愛でもてなして 3位

今年の大きく成長したグループとして℃-uteが上げられるだろう。
その中でこの曲が見事3位に入賞。
きらりんレボリューションのエンディングソングでもあった。
青空よりも一般知名度が高くても不思議ではない。

℃-uteに関してはこれからが期待できる矢先に
村上さんの事件が起こり、ちょっとこれからが心配だね。

メロン記念日

お願い魅惑のターゲット 8位

正直びっくりの大健闘。
去年は41位、一昨年は19位であった中、今回の8位は見事。
(3年前は赤いフリージアで3位を取っている。)

実はまだ聞いてないんだよね。
この結果を踏まえてちょっと聞いてみようと思った。

Berryz工房

ジリリキテル 10位

去年は1位のスッペシャルジェネレーションをはじめ、
沢山の入賞曲を出したBerryz工房だが、
今年はちょっと元気がないようだ。

俺としては別に楽曲の質が落ちたとは感じていない。
前と同じぐらい好きな曲はリリースされていると思う。
ここ辺りがネット投票の不思議な所。

松浦亜弥

ハピネス 14位

リリース数の少ない中ハピネスが14位。
この曲、俺も最終選考に残したぐらいいい曲だ。
コンサートツアーは秋を見に行ったが、
かなり趣向を凝らしたいい公演だった。
もうちょっと上の順位に行ってもいい曲だな。

安倍なつみ

スイートホリック 22位

うーん、俺はアルバム曲の方が好きだなぁ。
でもアルバム曲は軒並み投票が少ない。
どうやら俺はマイノリティのようだ。

後藤真希

ガラスのパンプス 23位

最近のごっちんは何か遠い存在に感じてしまう。
セクシー路線になったり、アジア進出したり・・
アジア進出はどうやら他人事でなくなりそうなので
戦々恐々としている所。

GAM

メロディーズ 25位

GAMは楽曲では25位だが、PV部門では4位の高順位を得ている。
メロディーズといえばyoutubeで物凄いアクセス数があったと評判。

みんなやっぱり、キスとかレズっぽいのとかそういうのがいいのかな。
俺はイマイチそういうのは琴線に触れないなぁ。

コンサート中にPVの振り(?)真似をするのだが、
さすがにキスまでは踏み切れない。

美勇伝

愛すクリームとMyプリン 34位
去年に比べて勢いが減ったと感じるのが美勇伝。
去年は紫陽花に曖昧ミー、JAPNと高位の曲が多かった。

最初は娘。と回っていた効果は大きかったのだろうか。
どんな曲も人目に触れないと評価されないからね。
PV部門でスイートルームが10位にランクインしたのが救いか。


今年勢いがあったアーティストは、まずは月島きらりだろう。
未だにバラライカは売り上げを伸ばしており、
ソロアルバムの発売も決定した。

確定の情報ではないが、きらりんレボリューションは
来年も放送するとの噂だし、
来年もきらりちゃんは活躍が期待されるね。

そのきらりちゃんの影響もあって、
今年はモーニング娘。も頑張っていたと思う。

コンサートでは明らかに親子連れが増えていたし、
(ほとんどが小春ちゃんのうちわを持っている)
こうやってファンが増えていくのはうれしい事だ。

あとは℃-uteも大喝した。
ちょうど今年の初めぐらいから積極的にイベントをやるようになり、
ライブへのゲリラ参戦を経て、夏以降はソロイベントをこなす。

インディーズで4枚リリースをし、
大きな愛でもてなしてはきらレボのエンディングソングにも起用。
遂にメジャーデビューも決まった。

順風満帆に見えたかのようだったが、ここで村上さんの急な卒業が発表。
中々世の中一筋縄ではいかない物だな・・。

今年は娘。からこんこんとマコが卒業、加護の謹慎、村上さんの卒業。
来年1月にはあさみとみうなの卒業が決まっている。
恐らく、来年まだまだハロー内人事があるだろう。

変化は怖いけれども、変化があるからこそ
ここまでハローは大きくなれた。
何時何がおきても覚悟はしているけど、やっぱり寂しいし、悲しいよね。

ただ、卒業する人は、たとえ納得できなくても、
やっぱり笑顔で送り出してあげたい。
いい卒業式にしてあげたい。

来年のハロコン1/28横浜アリーナで卒業するあさみとみうな。
カントリーは歴史のあるグループで、これまでも色々あった。
この二人もこれまで頑張ってきた。
最近ではやはりガッタスの存在が大きいかな。

あさみさんとの思い出は、テンコちゃんだな。
亜弥ちゃんのミュージカル「リアルオーディション」で
あさみが演じたアイドル、それがテンコちゃん。

あの時のあさみはとっても輝いていた。
可愛かったし、演技も素晴らしかった。

みうなさんは・・残念ながら伝説的なガッタスのPKは見ていない。
一番の接点は6期オーディションかな。
国民投票で3位だったんだよね。

でも、6期オーディションでは結局国民投票はほとんど意味がなかった。
その後、カントリーでデビューして、最初にテレビで見た時、
「この子可愛いし面白いじゃん」と思ったものだ。

この二人の卒業式も是非とも素晴らしい物にしたい。
といっても、俺に出来ることはサイリュウムでお祝いする事と、
こうやってサイト上で訴えかける事ぐらいだけれどもね。

あさみ&みうな 卒業企画案サイト
http://www.asamiuna.com/


おじゃむさんによる卒業企画です。
二人の卒業式を素晴らしいものにしたいですね。
WEB巡回 : comments (5) : trackbacks (0)

ハローモーニング 12/24 メリークリスマス!  

今日は久々にハロモニ。更新。
やっと新しいPCで録画する環境が整ったので
これから暇があればまた再開していくよ。
今回は久しぶりなので調子に乗って50枚も撮ってしまった。

01.jpg

今回はクリスマススペシャル。
ハロモニ。の準レギュラーといっていい、
うさぎから遊園地のチケットをもらい遊びにいくことに。

ただし、ハロモニ。だからただで遊ぶことは出来ない。
それぞれ罰ゲーム付き課題をこなしながら
全部で10のアトラクションに乗るというもの。

02.jpg

横浜方面は吉澤・藤本・田中・辻
都内・その他は高橋・新垣・亀井・道重
という2チーム分かれての行動。
さゆみんのチームを中心に追っていきます。

03.jpg

まずは課題1。スピニングコースター。
くじ引きで決まったのはさゆみんとえりりん。

04.jpg

不安そうなさゆみんだが、
それ以上にえりりんは絶叫マシーンが大の苦手。
そこで優しい天使さゆみんはいいました。

道重「えりいいよ、さゆみが全部言うから」

05.jpg06.jpg

しかし、出てきた言葉は「くま」だの「おととし」だの
結局、ゲームには失敗。
えりりんは一つもいえてなかったけどね。

07.jpg

そして罰ゲームが決まったその瞬間。
優しい天使さゆみんはいいました。

道重「それじゃあ、さゆみ12個の半分は言えたから、(罰ゲームは)えりだけでよくない?」

おい!さっき全部言うっていったじゃん。
さすが子悪魔さゆみん。

08.jpg

続いてのお化け屋敷。
くじ引きで決まったのはまたもやこの二人。
大の仲良しですね。

さゆみんは絶叫系は普通程度の怖がりだけど、お化け屋敷は大の苦手。
もちろん、えりりんも苦手。

09.jpg10.jpg
11.jpg12.jpg
13.jpg14.jpg


あげた20人はこんな感じ。
上の人(ごっちんとか松浦とか)よりも
ベリ℃をあげてるのが面白いな。

思いついた順だろうから、やっぱり親しい人からあげてると思う。
梨華ちゃんとか、単に忘れている人もいるとおもうけどね。


19.jpg

次のアトラクションでもくじで決まったのは
ガキさんとさゆみん。さゆみんはこれで3連続。

15.jpg16.jpg
17.jpg


うんうん。ピンクだからしょうがないよ。
お題は九九。
だれしも小学生で習う内容だ。

18.jpg

新垣「言える!言える!これは言える!」
亀井「ガキさんが一番心配なんだって」

これはイケル!と自信満々のガキさんに対して
えりだけでなく全員大丈夫なの?という反応。
ガキさん、非常に不本意そうです。

20.jpg

道重「無理無理無理!無理なの!無理なの!」
道重「やだやだやだ!やなの!やなの!ハァーー!」


さゆみんはテンパると「なの」言葉になるんだよなぁ。
うーん、可愛い。

21.jpg22.jpg
23.jpg24.jpg
25.jpg26.jpg
27.jpg28.jpg
29.jpg

自信満々だったガキさん、やっぱりボロボロです。
しかし、さゆみんもボロボロ。
俺も絶叫乗りながらだとちゃんと言える自信はないな。

でも、ガキさん、完全に言えた気分になってますよ・・・。

30.jpg

うさぎ同士すっかり意気投合して仲良くなったさゆみん。
もちろん、この絵で注目すべきところは、うさちゃんピース
・・・・じゃなくて愛ちゃんの網タイツですね!!

31.jpg

続いてのアトラクションはそんな網タイツ愛ちゃんと
絶叫苦手えりりんの組み合わせ。

32.jpg

今度は応援側にまわったさゆみん。
道重「生きて帰ってきてね!」
亀井「最後の一言いつもいらないんだってば」
ほんと仲のよろしいことで・・・。

33.jpg

富士急ハイランドまで移動して、次のアトラクション。
またまたさゆみんが当たりを引く。
えりりんがくじ運ないといっていたけどよほどさゆみんの方が・・。

34.jpg35.jpg

岩国とか下関とか、さすが山口県出身だな。

36.jpg

続いては、絶叫マシーンの中でも特に有名なFUJIYAMA。
引いたのは・・滅法絶叫系に強い愛ちゃん。

37.jpg

いきなり一発目から「プエルトリコ」。
なんでいきなりそんな割とマイナーな国から・・・。

「ウエストサイドストーリー」を最近見たと予想。
この映画は元は愛ちゃんの憧れのブロードウェイミュージカル。
たしかその中にプエルトリコ出身の役柄があったはずだ。
・・とこじつけてみた。

38.jpg

ごめん!!
メソポタミアはこじつけできないや!!

39.jpg40.jpg

最後の乗り物はメリーゴーランド。
課題も山手線の駅10つと比較的簡単。
最後に来てボーナス問題だね。
さゆみんも楽しんでいたようだ。

41.jpg

すべてのゲームが終わり、小春ちゃんも合流してクリスマスパーティ。
その中で、ザンゲ大会が行われた。

42.jpg43.jpg
44.jpg

えりりんは、交換日記を止めてしまったことを懺悔。

亀井「二人と交換ノートをはじめてたんですよ」
亀井「あのね勝手に止めちゃったんです。でも何も言ってくれないんですよ。」

道重「だってもうえりなんか使えない・・」
新垣「そういう人じゃない」

田中「初耳ー!仲間はずれ?」
・・・れいなも混ぜてあげようよ。

45.jpg

どっちもどっちな二人だな。
お互いに遠慮する必要のない仲なんだろうね。

46.jpg
しっかりと結構豪快にお二人にハリセンでたたかれてました。

47.jpg48.jpg


小春ちゃん・・美貴ちゃん大好きだなぁ。
あこがれの人だもんね。

49.jpg50.jpg


テレながら苦笑するミキティ。
小春ちゃんのミラクルっぷりと、
さゆえりの仲のよさが際立った放送だったな。

それではみなさん、メリークリスマス。
そんな俺は家で一人でハロモニ。更新。
有馬記念も外れたし、むなしい一日で終わった。
TV/ラジオ > ハローモーニング : comments (8) : trackbacks (0)

第5回ハロプロ楽曲大賞結果発表その1  

モーニングカレーFINALフォトセット

今年の楽曲大賞の結果が発表された。

【楽曲部門】
001. 青空がいつまでも続くような未来であれ! / モーニング娘。 838.5
002. SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 / モーニング娘。 652.5
003. 大きな愛でもてなして / ℃-ute 415.5
004. 恋☆カナ / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) 410.5
005. 歩いてる / モーニング娘。 370.5
006. バラライカ / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) 370
007. まっさらブルージーンズ / ℃-ute 369.5
008. お願い魅惑のターゲット / メロン記念日 344
009. わっきゃない(Z) / ℃-ute 326
010. ジリリ キテル / Berryz工房 276

【PV部門】
01. 歩いてる / モーニング娘。 769.5
02. SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜 / モーニング娘。 448
03. 大きな愛でもてなして / ℃-ute 353
04. メロディーズ / GAM 312
05. 恋☆カナ / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) 304
06. 歩いてる (Walk Ver.) / モーニング娘。 285.5
07. バラライカ / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) 243.5
08. ギャグ100回分愛してください / Berryz工房 226
09. ジリリ キテル / Berryz工房 211.5
10. 愛 〜スイートルーム〜 / 美勇伝 173

【推し面部門】
01. 紺野あさ美 (ex. モーニング娘。) 75
02. 石川梨華 (美勇伝) 60
03. 高橋愛 (モーニング娘。) 52
04. 吉澤ひとみ (モーニング娘。) 50
05. 辻希美 (W) 44
06. 亀井絵里 (モーニング娘。) 43
06. 安倍なつみ 43
08. 嗣永桃子 (Berryz工房) 42
09. 道重さゆみ (モーニング娘。) 41
10. 久住小春 (モーニング娘。) 36

俺の投票内容はバララ以下の通り。
【楽曲】
1歩いてる3点5位
1青空がいつまでも続くような未来であれ!3点1位
3レインボーピンク1.5点12位
3SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜1.5点2位
5恋☆カナ1.5点4位

【PV】
1歩いてる(Walk Ver.)4点5位
2SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜1点2位
2ALL FOR ONE & ONE FOR ALL! (Dance Shot Ver.)1点16位


【推し】
1道重さゆみ9位

当然、自分が好きな楽曲に投票するものであり、
何をもっていい曲と判断するのは人それぞれだと思う。

例えば音楽界で著名な人がこの曲がいい、と評価した所で、
自分にとってどの曲がいいと思うかの方が大事だろう。

とはいえ、世の中マジョリティ、マイノリティは存在する。
俺の投票結果を見ると、
特に楽曲では大よそマジョリティに沿っている内容だな。

去年はBerryz工房のスッペシャルジェネレーションが1位で、
ベスト10のうち3曲がBerryz工房のシングルという
Berryzの勢いを感じさせた年だった。

今年注目なのは月島きらりちゃんだろう。
恐らく、今年のハロプロMVPを決めるのであれば、
多くの人が久住小春ちゃんをあげるのではないか。
俺も小春ちゃんを是非とも推薦したい。

そのぐらいきらりちゃんの活躍は目覚しく、
本当にミラクル、とまではいかなくても
ミラクルに近いことを起こしたと思っている。

次のオーディションにはきらり世代が来るのではないだろうか。
光井ちゃんも小春ちゃんを尊敬していると言っていたし、
これからも小春ちゃんには大注目だ。

そんな中モーニング娘。の
「青空がいつまでも続くような未来であれ!」と
「SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜」でワンツーフィニッシュ。

毎年娘。は確実に上位(2位以上)にランクインしているのは
やはりハローの一番の中心であるからだろうな。

その中では去年は苦労をした年で、
シングルでは12位のマンパワーが最高位という状況だった。
今年は2位と5位であり、久々にシングルでも当たりが出たという印象だ。

楽曲に関しては長くなったのでまた明日もう少し細かく触れたいと思う。

今日は娘。の推し面ランキングからの推移についてまとめてみる。
まずは母数である総投票数は

第3回(2004) 823
第4回(2005)1101
第5回(2006) 947
なので、去年と比べて2割減という数値だ。

200420052006
吉澤2.78%(23)3.00%(33)5.28%(50)
高橋4.13%(34)3.91%(43)5.49%(52)
紺野9.84%(81)8.27%(91)7.92%(75)
小川1.82%(15)1.36%(15)1.37%(13)
新垣1.46%(12)2.54%(28)2.97%(28)
藤本5.47%(45)4.45%(49)2.97%(28)
亀井2.67%(22)3.54%(39)4.54%(43)
道重2.19%(18)3.00%(33)4.33%(41)
田中3.89%(32)4.09%(45)3.59%(34)
久住--%(--)1.18%(13)3.80%(36)
今年に限って言うと、現メンバー8人は着実に率を増やしている。

特に大きいのが吉澤と久住だ。
久住の伸びは想像できるが、吉澤は多少意外。
娘。リーダーとガッタスでの頑張りが評価されたのかな。

もう一つ目立つのが藤本の票の減少だ。
活躍具合を考えると、決して今年のミキティの活躍は低くない。
リボンの騎士では魔女を務め、GAM、ガッタス、歌でのセンター等など。

それでも減少しているのは、ソロ時代を推していた人の影響だろうか。
ただ、あくまで楽曲大賞という世界での話しなので、
これが全てを表しているわけではないだろう。
ある程度の相関関係はあると思うけどね。

さゆみんも確実にファンを増やしている。これは嬉しい。
最近は可愛いというより、美しくなってきたさゆみん。
ラジオでも活躍中で、来年には写真集もでる。
これは来年も大いに期待ですね。

去年の更新で、
第4回は第3回より投票数が多かったので、増えるのは当然としても、
倍率で考えると一番さゆみんが伸びた事になる。
来年はベスト10入りが出来るに違いない。
そうなるように俺も応援しよう。

と書いている。
見事今年はベスト10入りする事が出来た。
来年ももっと上位になるように応援していこう。

あとはおっぱいが大きくなってくれれば、30票ぐらいは伸びるな。
よし、じゃあさゆみんのおっぱいを応援しよう。
WEB巡回 : comments (6) : trackbacks (2)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 /26 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ