<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 登録

娘。ドキュメント2005 道重さゆみ  

娘。ドキュメント2/14 1

この間まで娘。ドキュメントで扱っていた、
娘。のこれからについて各メンバーについて聞くコーナー。
これのさゆみんのコメントを挙げてみる。

なんかライブとかで、やっぱり音程がずれちゃったりとか
リズムが合わなかったりとか、
ダンスもなんかやっぱり一人だけ違ったりとか、
キレがなかったりとか、すごい自分よくあることなんで、
それをちょっとずつでも無くしたいというか
もうちょっとなんか、まぁ表現力というのもあると思うんですけど、

歌とかもただ歌うだけじゃなくて、
もちろん音程とかリズムとかも大事だけど
もっとなんか伝わるようにやれたらなと思います。


そして、これからの娘。に関して。

そんな深くは考えた事はあんまりないんですけど、
そうですね、今質問されて、え、なんだろ、
でもやっぱグループで人数が多いんで、
一つにまとまらなくちゃだめじゃないですか。

ダンス一つとかにしても、皆で時間かけて合わせて
いい物をつくっていけたらな、と思います。


前半での自分への課題に「表現力」を、
後半での娘。への課題に「団結力」をあげてます。

さゆのコメントを聞いていると、
まだまだ自分の事で手いっぱいという印象を受ける。
まだ娘。全体を考えるほど余裕がなく、責任感も育っていないのかな。

娘。をどうするかの前に、
まず自分が娘。の中でどうやっていくか。
それをしっかり認識するのが先というのは正しいと思う。

一つ再確認できた事は、
やっぱりさゆみんは自分の事(音程とかね)キチンと認識してますね。

それが解っていて、
「思い切りのよい」歌い方をしているのは、
まさに音程以前に「表現力」を考えているからだと思う。

歌わなければ表現できないし、
物怖じして歌えば、それが表現される。
楽しく、思い切り歌うってのは大事な表現方法で、
それを理解して努力していると思うよ。

元々思い切りの良さは天然な所があるんだけど、
さゆの凄い所は自分の天然を認識して、それを武器にしていく所。

「自分がかわいい」キャラも、天然ボケキャラも、
両方とも本来天然で持っているけど、
更にそれを意識的に出していく事が出来る人じゃないかな。

自分を表現するだけでなく、娘。としての表現力を
考えられるようになればもう一回り成長すると思うんだけどね。
まぁ、これから後輩ができたり、先輩が卒業していく過程で
学んでいけばいいんじゃない。焦らない焦らない。
TV/ラジオ > 娘。ドキュメント : comments (0) : trackbacks (0)

娘。ドキュメント 飯田編  

公式うさP

最近娘。ドキュメントがつまらないという意見をたまーに見ます。
まぁこの枠は最近あまりヒットがないんだけど、
今回のはどうでしょう。

6期編。これは最高でしたよ。
何故なら今まで6期がオーディション時を振り返るコーナーが皆無だったから。
昔の自分を見た彼女たちの意見は新鮮であり、貴重である。

5期・4期・2期は俺があまり見てないので・・・。

で、かおりんなわけですが、今のところは「俺にとっては」微妙ですね。

オリメンのデビューには、落選、手売りなどドラマチックな話が盛り沢山です。
それだけに有名だし、これまでも何回も振り返って見てきている。
だから、新鮮でもなければ、飯田の感想もこれまでの認識通り。

ただ、これはあくまで俺は知っているからなわけで、
これまでに知らない人なら楽しめるんじゃないかね。

俺としては、デビュー当時の話よりも、
3期が、4期が、5期6期が入ってきて、
特にリーダーになって、それで圭織がどう考えたか。感じたか。成長したのか。

裕ちゃん、圭ちゃん、なっち、それやみっちゃん。
ここあたりの人の卒業を見てきて、どう思ったか。

そういう話にして欲しい。
ここいらの事も多分飯田ファンなら知ってるのだろうけどね。
飯田編も半分残ってるんで、期待はしておきます。


-------------------------------------

今まで画像はJavaScriptでクリック後別窓で開くようにしてたのだけど、
セキュリティの関係上開けない人も居たようです。
なんで、昨日の更新から単純なリンクに変更しました。
尚、これまでの画像はコンテンツのPhotoAlbumでも見れますよ。
今日はパンツ更新は無しですw
TV/ラジオ > 娘。ドキュメント : comments (0) : trackbacks (0)

娘。ドキュメント2005 1/18  

未来を変えよう

昨日の娘。ドキュメントは紺野さんと石川さん。
こんこんはナレーションでも言っているように、劣等性というキャラだった。

オーディションでの歌でもそうだし、怪我もしたしね。
でも、それを個性として、「13人がかかりのXmas」という特番が出来たりもしたね。
江頭で感動するというすごい番組。

そんなこんこんが見て欲しい事は一生懸命努力している事。
たしかに、オーディションを見ると、すごい成長したな。
今ではハロコンで1曲ソロを任される程だ。

辛かったのは、最初の2002春ツアーだそうです。
まだ現場デビューしてなかったんで、行ってないんだよな。
いきまっしょいを引っさげてのツアー、是非行きたかった。


-------------------------

紺野はなんかさゆみんと被るところが多い気がする。
同じく歌で苦労している石川とはまったく被らないんだけどなぁ。

あのポワーっとした天然系な所かな?
丸顔系ってのもあるな。
俺丸顔大好き。

去年の秋から、紺野も写真集に放課後、紺色片思い等、活躍が目覚しい。
いよいよ、10人になったら5期が中心としてやって行く感じがしますね。
さゆも負けるなよ。

6期ではさゆが一番成長している・・と思うんですけどね。
伸びしろが一番あるからな。いろいろな面で。
体も一番成長したしね。ものごっついっす。
TV/ラジオ > 娘。ドキュメント : comments (0) : trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 /4 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ