<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

文化祭2006開催  

札幌5周年.jpg

モーニング娘。 “熱っちぃ地球を冷ますんだっ。” 文化祭2006 in 横浜

今年もやってきた文化祭。
公演日
9/16(土)10:00〜19:00、17(日)10:00〜18:00
出演
出演:モーニング娘。/エコモニ。/他

文化祭最大の注目はなんといっても、
イメージキャラクターであるエコモニ。だ。
エコモニ。とは石川梨華と道重さゆみで結成されているユニットで、
2004年に期間限定ユニットとして結成された。

しかし、そのあまりにも可愛いユニットを惜しむ声が多く、
小池環境大臣の後押しもあり活動を続ける事になった。
ハロープロジェクトのエコ活動のイメージキャラクターであり、
文化祭の主人公といえる。

去年の文化祭では普段一緒にいる娘。推しの人との温度差が激しかった。
人は多いし、イベント見るのは並ぶのが疲れるし、遠いし、
内容も手放しで褒められるものではない。

それ故にそれほど楽しみにしない人も多いだろうが、
さゆみん推しにとって文化祭は
1年で最も大切なイベントと言っていいだろう。

去年も劇の中で長い台詞を頑張って喋ったり、
司会を務めたりと、大活躍だった。
今年は去年よりも大きな仕事を任されるのではないかと期待している。

去年と一昨年の文化祭を比べると、去年の方が不満点が多いようだ。

1.劇の内容が微妙
「お前達のせいだ!」というのは正直みんな分かっていて、
各自の責任感を問いただす方向は建設的ではない。
そうではなくて、何をするべきなのか、具体的に何をするのかを
わかりやすく説明した方がいい。

その点では一昨年の方が分かりやすかった。
携帯の充電器のコンセントを抜く事から始めようと訴え、
大きな事をやるのではなく、身近な小さな心遣いをしよう、
出来ることから始めればいい。
そもそも電気を使わない生活なんて出来るわけが無いからね。
(これはミュージカルで訴えていた事でもある)

今年は劇をやるのかはまだわからないが、
なにかしらのデモンストレーションはあるだろう。

2.イベント
一昨年には浪漫の発売イベントがあった。
これがあるだけでも全然違ったね。
やっぱり皆、娘。の歌って踊る姿が一番見たいからな。
去年はライブが全く無かったのが締まらないところだった。

3.衣装
エコモニ。の衣装の露出が大幅に減った。残念すぎる。
逆にれいなのスカートが短すぎて、
モニターの前で屈んで覗いている姿をよく見かけた。

今年はどんな衣装を着るのかな。
コレまでの傾向を考えると、エコモニはロングスカート、
れいなは水着だな。


そろそろエコモニ。として新しい曲をだして欲しい。
梨華ちゃんとレインボーピンクというのも面白そうだな。

去年の6/4,5であった、汐留イベント。
今年もあるかと期待していたのだが、
まだ何も発表が無いところを見ると今年は無いのだろう。
日記 : comments (2) : trackbacks (0)

17才  

ハロモニ24.jpg

えりりんの3冊目の写真集「17才」を買ってみた。
巷で噂の変態ショットが沢山という事で、
ノーマルな俺が受け入れられるかドキドキしながら内容を見る。

誰の写真集でもそうなのだが、
写真集の良し悪しは何で判断したらいいのかがわからない。
多分、それがわからないのは俺があまり写真集を見ないからだろうが
俺なりにこの写真集を見てどう思ったかを書いてみようと思う。

・全体的に化粧が濃いんじゃない?
そういうショットもあってよいと思うけど、全部そんな感じだった。
17才という若さを表現するわけだから、
あんまり化粧が濃くない方がいい印象はいいね。

・水着が多い
これは別に構わないし、嫌いではない。いや、大好きだ。
ただ、えりのスタイルは悪くは無いけど抜群ってわけでもない。
撮った時期が悪かったのだろうか。

・変態ショット
チラリズム満開のチアガールのショット、
妙に色っぽい表情、歯磨きショット、尻だけのショット。

うん、これは俺は好きだよ。何か憧れる。
これで幸せになれるなら変態でもいいや。
変態歓迎。変態最高。


写真集はその子の魅力をどれだけ引き出せるか、
100%は当然、150%の魅力を引き出せるか、
それが写真集の良し悪しじゃないかと思っている。

何を持って魅力とするかは主観なものだけれども、
「17才」はえりりんの魅力を出し切れてないのではないかと感じた。
「DAYS」の方が好きだな。

どれだけ魅力を引き出せるかということは、
被写体の素材がよければよいほどそのハードルが上がるとも言える。
まだまだえりりんの魅力はこんなものではないと思うのだよね。
もっともっとえりりんの魅力を引き出して欲しかったな。

次の写真集はガキさんのようだ。
ワニブックスの新刊予定表と見比べてみると、
恐らく6月25日発売だろう。

7月発売予定を見ると怪しいのは、
10 *** SECRET *** DVD付き! \2,940

次はさゆみんしかいないだろ!
日記 : comments (4) : trackbacks (0)

ハロショ 卒業グッズ  

ハロプロアワー1.jpg

今日はびっくりするメールが届いた。
Subjectは
☆ハロー!プロジェクトオフィシャルショップ モール店☆メールマガジン 臨時版

内容は以下の通りである。
メールマガジンのご購読ありがとうございます。

緊急アンケート
☆★☆★☆★☆★☆グッズに関するアンケートにご協力ください!☆★☆★☆★☆★☆
紺野あさ美&小川麻琴の卒業グッズをみんなで一緒に作りませんか?
提案が多かったものは、ナント!商品になる…かもしれません!!
※ 受付期間:2006年6月4日(日)18:00まで


 アンケートに回答していただく際にいくつか守っていただきたいお願いがあります。
   1.アーティストをイメージしたもの。
   2.公序良俗に反する内容。
   3.形に残るもの。
   4.食べ物・飲み物は対象外とします。
 上記ルールを守ったものでお願いします。万が一、上記の事項にあてはまらない回答と見なされた場合は企画に反映いたしかねますのでご注意ください。


下記*印内をコピーし、新規メールに貼り付けて返信してください。

*****************切り取り線*****************
アンケート内容は以下のとおりです。
 ‖感肇哀奪困砲佞気錣靴い隼廚Δ發里髻挙げてください。
(以下略)

おお、これはハロショも中々粋な企画を立てるね。
二人の卒業の記念となるようなステキな商品をみんなで考えたいね。

ということで、まず俺が考えてみようではないか。
仕事では商品企画なんてやった事は無いけど何とかなるだろう。

二人に共通する項目はなんだろうか。
こんこんと言えば・・・食いしん坊のイメージがある。
マコもかぼちゃ好きで有名だし、ここは食べ物ネタで!と思いきや、
「食べ物・飲み物は対象外とします。」と書いてあるからダメだな。

ここは二人の卒業の記念となり、
ファンも本人達もみんなが欲しがるアイテム、という事で
デビューから卒業までの二人の軌跡を辿れる
メモリアルアルバム(写真集)なんてどうだろうか。
これはかなり欲しいと思うんだよね。

内容はこの5年間の名場面や想い出の場面を集めた写真集。
いつ見ても二人のことを、そして共に共有してきた時間を
思い出せるようなそんな写真集

・・・・ではなく、
どれだけおっぱいが成長したかの軌跡するための胸チラ写真集。
もちろんパンチュショットも満載だ。

なぜならば、守らないといけないルールが
2.公序良俗に反する内容。
だからな!!!俺はルールを守るぜ!!
続きを読む>>
日記 : comments (8) : trackbacks (1)
<< 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 /68 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ