<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 登録

レインボーセブン 3/26 in 仙台  

ハロコン2006Winter.jpg

仙台公演に参戦してきました。
体調が悪かったのか、集中しきれていなかった。俺が。
その中で気づいた点、思った点について触れていく。

・大阪恋の歌で愛ちゃんの振り付けが変わった
これまでも微妙な差はあったけれども、
今回は明らかに気づく程度に振り付けを変えてきた。
突然寝転びだすからね。
そのほかにもサビ前で手の使い方を変えたりしてる。

愛ちゃんの振り付けは、大まかには決められているが、
愛ちゃんのやりたいようにやらせているのではないか
という話を高橋推しの方々から聞いた事がある。

今回の変更を見て、その言葉を思い出した。
なるほど、確かにこれは高橋愛劇場だな。

大阪恋の歌での愛ちゃんは、愛推しの人はもちろんの事、
他の人たちからも評判は高い。
俺も、これは確かに見るべきものがある、と思う。

俺はこの曲での愛ちゃんのスゴさを、歌よりもダンスに感じている。
特に間奏の部分の踊り。

愛ちゃんは、宝塚に憧れ、
8歳からクラシックバレエを習っているだけあって、
ダンスの基礎がしっかりしている、らしい。

その辺を見るだけの目は持っていないけれども、
この間奏の部分は、確かにこれはバレエをやっていないと
出来ない動きだな、とは素人目にも十分に分かる。

足のつま先の使い方、手や体全体の流体のような、
流れるようなしなやかな動き。
この曲は、見事なまでに愛ちゃんらしい踊りを表現していると思う。

・こはピンクと重ピンク
愛ちゃんのダンスは確かに凄みを感じるけれども、
俺はさゆみんのダンスも好き。
さゆみんはさゆみんで特徴のある動きをしているからね。

いつもレインボーピンクではさゆみんしか見ていないのだけれども、
周りからあれは振りをそろえようとしていない、との話を聞いたので
今回は二人の動きを見ていた。

・・・確かに合ってないな、これは。
元々がそういう振り付けなのか、ずれているのかは分からないが、
見事なまでに違和感がある。ここは課題だな。

さゆみんの振りはとにかくダイナミック。
娘の中では身長が高く、手足が長いので、
大きい動きが映えるのが特徴。

しかし、考えてみると今では小春ちゃんのほうが身長大きいはずだ。
それでも実際にはさゆみんの方が2周りぐらい動きが大きい。
そう考えてみると、単純に体の大きさだけでなく、
思い切りやるというのがさゆみんの特徴なんだろうな。

・マコがブーツを履いた
前回スニーカーだったのが今回はブーツに。
足の状態が回復したとみてよさそうだ。
マコはしょっちゅう体痛めている気がする。

・夜公演でさゆみんが三つ編みに
いつもはうさちゃんヘアーとさゆみんが名づけている、
ツインテールが基本なのだが、
昨日は夜公演のレモン色から三つ編みに。

若干、コンサート中邪魔になって気にしているシーンがあったけど、
やっぱり三つ編みのさゆみんはロリキャワだな。
さゆみんの主な髪型については
機会があったら比較考察してみようと思う。

・Tシャツメッセージ
グッズコーナーに展示されているツアーTシャツ。
これにメンバーがメッセージを加えていく。
新潟ではマコと小春が追加したのだが、
今回の仙台では愛ちゃんんとさゆみんのメッセージが追加されてた。

追加されていたメッセージは
「せんだーいすきちゅ♥」
と、さゆみん得意のうさぎの絵の中に書かれていた。

夜公演での最終MCでも
从*・ 。.・)せんだーいすき
とダジャレ挨拶を。

夜公演は知り合いと大連番していたので、回りからボコボコにされたけど、
さゆみんは隣のれいなとガッツポーズ。
どうやら会心の台詞だったらしいw

次は宇都宮。仙台で食べた牛タンは美味しかった。
富山で食べた刺身も美味しかった。
次は餃子だな。
現場レポ > レインボーセブン : comments (7) : trackbacks (0)

レインボーセブン 3/11 12 in 富山・新潟  

富山・新潟のコンサートに参加して来ました。
そろそろネタバレは無視にしたいけど、
もうちょっとの間はもぐっておきます。
続きを読む>>
現場レポ > レインボーセブン : comments (4) : trackbacks (0)

レインボーセブン 3/5 in 越谷  

越谷の二日目。
例によって潜ります。
続きを読む>>
現場レポ > レインボーセブン : comments (9) : trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 /4 >>
NEWS!!(楽宴
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
Categories
過去ログ